町田の通信制高校・サポート校ならトライ式高等学院 町田キャンパス

充実したキャンパスライフ! 充実したキャンパスライフ!

大学進学、将来のためのキャリア教育から高卒認定対策まで。トライ式高等学院はお子さまに合わせて「自宅型・通塾型」を選べる通信制高校サポート校です。学習面はもちろん精神面のサポートや、学校行事・イベントも充実しています。担当教師やキャンパス長が、お子さまの目標を徹底的にサポートいたします。

町田キャンパスの基本情報

選べる通学スタイル

お子さまのライフスタイルに合わせて「自宅型(在宅での訪問学習)」もしくは「通学型(週1〜5日)」を選べます。自宅型⇔通学型は状況に合わせていつでも変更ができるので、無理なく学習を続けられます。

キャンパス長からのメッセージ

こんにちは!町田キャンパスのキャンパス長の南部です。町田キャンパスは高校生はもちろん中学生のお子さまも通学しています。キャンパスはとてもアットホームで楽しいキャンパスです。不登校の生徒を理解してくれている優しくも厳しい講師が在籍しています。通学を検討されている方は、今は不安や悩みでいっぱいかもしれませんが、一緒にひとつひとつ解決し、前に進めるお手伝いができればと思います。10代という年代は可能性にあふれている年代です。自分の可能性をもっと信じ、なりたい自分を見つけてその自分になれるように進んでいきましょう。生徒さん一人ひとりに合わせたサポートと最後まで一緒に進路決定しそれに向かう環境の準備をいたします。まずはお気軽に相談にお越しください。

南部 泰子

南部 泰子キャンパス長
教育プランナー兼カウンセラー

講師からのメッセージ

トライ式高等学院では完全1対1対応での指導を行っているので生徒のすぐ横で問題を解く途中経過を見ることができます。つまり、弱点やくせを見つけ、その場で直すことができるのです。一人ひとり勉強習熟度が違うのでわからなくなってしまったところまで戻っての指導が重要になってきます。中学校からでも小学校からでもどこからでもスタートができます。ぜひ。町田キャンパスに足を運んでいただき目標や夢を教えて下さい。無理だとあきらめず、一緒に進む道を考えましょう。お待ちしています。

弓削知子

弓削知子講師

講師からのメッセージ

勉強は、苦しんでやるものではないと思います。少しでも楽しんで、少しずつでも好きになってくると、自然とできるようになってきます。そのためには、今、苦手なところを、どうすれば無理なく克服できるか、論理的に対策していくことが重要だと思います。また、日々の勉強では、優先順位をつけ段取りを考えなくてはなりません。どうやったら、よりよい学びにつながるか、それぞれの個性を見ながら、得意な部分を延ばし、苦手な部分をサポートしていけたらと思っております。

河村智洋

河村智洋講師

講師からのメッセージ

トライ式高等学院には、年間を通して多くのお子さまが入学しています。
お子さまによって入学された理由は様々です。
入学当初は自信を失くし、自己否定・対人恐怖・人間不信などといった悩みを抱えていたお子さんも少なくありません。
悩みを抱えてしまった時、その時期に家族や自分自身と向き合うことが大切です。
そして、お子さんだけでなくご家族の方が受け止め、一緒に乗り越えていく必要があります。
町田キャンパスはそんなお子さんやご家族の方のサポートをし、変わるきっかけの場になりたいと思っております。
町田キャンパスは、皆が目標や夢に向かって生き生きと勉学に励んでいます。ぜひ一度足を運んでいただき、一歩を踏み出す勇気を持ってもらえましたら幸いです。

松本恵梨奈

松本恵梨奈講師

講師からのメッセージ

私はスタッフとして、生徒のみなさんが町田キャンパスでのキャンパスライフをよりよく過ごせるように、生活面のサポートをしています。毎日を楽しく有意義なものにしたいという気持ちは誰にでもあります。私は、スタッフとして講師と生徒の橋渡し、生徒と生徒の橋渡しの役割を担い、生徒自身が勉強面でも生活面でも充実したキャンパスライフを送れるようにサポートすることを心がけています。自分らしく有意義にキャンパスライフを送れるように一緒に進んでいけたら良いなと思っております。ぜひ町田キャンパスに足を運んでみてください。

内田愛里

内田愛里講師

アクセス

住所 〒194-0022
東京都町田市森野1-34-10
第一矢沢ビル2階
町田の地図
周辺地図を参照
最寄り駅 小田急線「町田駅」北口より徒歩約4分/JR横浜線「町田駅」北口より徒歩約8分
電話番号 0120-919-439
学校形態 通信制高校・サポート校

町田キャンパスブログ

トライ式高等学院が選ばれる理由

1対1だから向き合える。一人ひとりの明るい未来のために。

「家庭教師のトライ」が培ってきたマンツーマンの指導ノウハウを活かし、一人ひとりの夢や目標を設定し、お子さまの生活スタイルや性格なども考慮し、無理のないカリキュラムを設定いたします。

トライ式高等学院の強みは、全職員が「ご家族やお子さまの夢や目標を絶対にあきらめないこと」。

高校卒業はもちろんのこと、進学や就職などその先の進路が実現できるよう責任を持ってサポートします。

コース紹介

町田キャンパス体験談

自分らしく楽しく受験合格!

高校2年生の3月上旬まで入院をしており、入院当初受けることができなかった定期テストの影響により、最終的に勉強面で進級できずにトライ式高等学院に転校してきました。入院があったものの、転校が決まったばかりのときは以前いた学校が好きだったので、その現実が受け止められませんでした。勉強して大学へ行こうという気持ちはあっても、勉強に全く身が入っていませんでした。
変わるきっかけになったのは2つの出会いでした。1つ目は完全マンツーマン授業によって、学習意欲を持たせてくれる楽しい授業をしてくれる先生方との出会いでした。特に現代文・古典を指導していただいた吉田先生との出会いは大きかったです。吉田先生の古典の指導は、古典の文章をなぞるだけではなく、その文章が書かれた時代背景や文化の話も多く、その興味深い内容を楽しんで復習していくことはできました。その結果、必要な古語や文法が自然と頭に入っていきました。
2つ目は「今の選択でよかった」と思う学校生活と友人の出会いでした。最初は新しい環境に落ち着かず、友人を作ることに臆病になる自分がいましたが、徐々に友人が増えていくようになってからは、自分と似たような気持ちの生徒が多いのではないかと気がつくことができました。そのおかげで怖がらず人に話しかけられるようになったと思います。関東にはたくさんキャンパスがあることを生かし、授業は町田キャンパスで受けていましたが、毎週水曜日は飯田橋キャンパスで自習へ行ったり、関東合同の体育祭ではたくさんの競技に参加したり、本当に楽しい思い出ができました。
トライに来ようと思っている人がいるならば、「きっかけは何でも良いです。トライでの出会いで自分が思っているよりも変われるものだから、扉を開いてみてほしい」と伝えたいです。私はトライで今に繋がるすべてを得られたと思っています。大学では大好きになった古典を一生懸命勉強したいと思います。

齋藤茜さん

齋藤茜さん

町田キャンパス

続きを読む

たくさんの出会い

私は元々公立高校に通っていましたが自分に合わず、体調を崩していたりと普通の学校生活が送れずに悩んでいました。そこで、環境を変えてみようとこのトライ式高等学院に入りました。
入る前は、学校生活というものに長い間離れていたため、新しい環境に対してたくさんの不安がありました。しかし、勉強ではマンツーマン指導で基本から丁寧に教えてもらうことで、自分のペースでゆっくりと理解ができ、今では授業の最初に小テストなどをやり、目標である「大学進学」に向かって着実に進歩している実感があります。それだけではなく、先生に勧めてもらった林間学校でたくさんの人と出会い、その中で趣味の合う友達と出会い、いろいろなイベントを通して仲を深めることができました。トライ式高等学院に入ったことで親身に接してくれる先生やスタッフの方、共に頑張る仲間に出会い今ではとても充実した生活が送れています。

齋藤樹さん

齋藤樹さん

町田キャンパス

続きを読む

世界で活躍するために

私は、海外の大学志望だったので前に在籍していた高校ではサポートできないということで当時悩んでいました。その時、同じクラスだった友人がトライ式高等学院に転校することを聞き、彼から「良さそうな高校だから1回話を聞いてみたら?」と言われたのがきっかけでトライの存在を知りました。色々な進路に対応していると聞いたので話を聞きに個別相談会に最初は一人で行きました。話しを聞いたところ、海外の大学に行くための書類も英文で出すことができるし、英語のネイティブの先生からその大学に向けた専門英語の授業も受けることができると聞いてとても魅力を感じました。
通信制高校という名前の響きが最初は嫌でとても抵抗があり、入るかとても迷いました。しかし、ここなら自分の夢のために時間を有意義に使えると思い勇気を出して転校を決意しました。自分に必要な勉強に時間を費やせ、夢に向かって先生やスタッフのみなさんが親身になって考えてくれます。
私は授業を英語で行い、大学に入るにあたって必要な英語の資格も勉強を主にやりました。週2回の授業だったのですが、それ以外の日にも学校へ行って自習をしたりしました。私が教わっていた先生たちは英語は堪能な方々でとてもわかりやすく楽しかったです。試験前などで気分が落ち込んでいるときもいつも親身にサポートしてくれました。
そのおかげで3月からオーストラリアの看護学部の大学に進学が決まりました。これからは世界で通用する看護師を目指して頑張っていきたいと思います。

島崎めぐみさん

島崎めぐみさん

町田キャンパス

続きを読む

今の自分

私はトライ式高等学院に転入する前は、普通の高校に1年までいましたが嫌なことがあってから半年間くらい学校に行きませんでした。しかし、だんだん学校に行かないのが不安になってきたので学校に行こうと思いました。学校で嫌なことがあったのと、元々学校の先生の張り上げた声が苦手だったこともあって落ち着いた雰囲気のトライ式高等学院を選びました。
トライ式高等学院では、マンツーマンなので、いつも自分のペースで教えてくれます。張り上げた声が苦手な私でも、とても集中して勉強できます。また、トライ式高等学院に入っても友達とかはできないんじゃないかと不安になっていましたがいろいろなイベントに参加したり、お昼を一緒に食べたりしていくうちにたくさんの友達ができました。今では他人が怖くてびくびくしていた前と違って元気よく学校に通えています。

行方颯一さん

行方颯一さん

町田キャンパス

続きを読む