宇都宮の通信制高校・サポート校ならトライ式高等学院 宇都宮キャンパス

オープンキャンパスも随時受付中! オープンキャンパスも随時受付中!

大学進学、将来のためのキャリア教育から高卒認定対策まで。トライ式高等学院はお子さまに合わせて「自宅型・通塾型」を選べる通信制高校サポート校です。学習面はもちろん精神面のサポートや、学校行事・イベントも充実しています。担当教師やキャンパス長が、お子さまの目標を徹底的にサポートいたします。

宇都宮キャンパスの基本情報

選べる通学スタイル

お子さまのライフスタイルに合わせて「自宅型(在宅での訪問学習)」もしくは「通学型(週1〜5日)」を選べます。自宅型⇔通学型は状況に合わせていつでも変更ができるので、無理なく学習を続けられます。

キャンパス長からのメッセージ

トライ式高等学院宇都宮キャンパスの平山です。私はこれまで、教育業界で働いていました。学力面とは別に、色々な理由で学校に通えなくなってしまった、自信を喪失してしまった生徒と出会ってきました。そういった生徒達は、単純に学力がつけば学校に再度通うことができるようになるか、というとそんな簡単な話ではありません。生徒の抱えている問題同士が複雑に絡みあい、一歩踏み出すことが困難になっているからです。私たちは、一歩踏み出すことに躊躇している生徒たちに『トライ式高等学院』だからできることをご案内し、人生をより良いものに変えていく後押しを行っています。高校卒業や、大学進学、就職がゴールではありません。入学後も、就職後も、その先も人生は続いていきます。高校卒業後、専門学校や大学、就職と進路選択により集団生活に戻っていく子供たちに、『トライ式高等学院』がしてあげられることは何なのか?それは『社会を生き抜く力を身に着けること』です。50人クラスの集団生活に耐えられる能力は何なのか100人クラスの集団行動で率先して行動できるようにするためにはどんな能力が必要なのか?1000人クラスの集団社会で時には自分の意見を主張しつつ相手の意見も汲み、時には上司や部下と一丸となって仕事に当たっていく、それを成し遂げるために必要な能力はコミュニケーション能力以外にもあるのか?生徒が羽ばたいていく未来に向けて必要な能力を養うべく、私たちは存在していると考えています。入学後、すぐに将来のビジョンが思い浮かばない生徒もいると思います。ご安心ください、トライ式高等学院ではマンツーマン授業をもとに生徒一人ひとりに合った、最適な高校生活を提案しています。卒業する際に振り返ると『トライ式高等学院』で良かった、と思ってもらえるようなそんなキャンパスを作っています。ぜひ、宇都宮キャンパスで一緒にキャンパスライフを送りましょう!

平山 純

平山 純キャンパス長
教育プランナー兼カウンセラー

講師からのメッセージ

宇都宮キャンパスにて英語を中心とした文系科目及び大学受験対策を担当しています。通信制に在籍する生徒さんは様々な事情を抱えながらも、前向きに夢に向かって日々頑張っていて、そんなキラキラした若者たちから私たち指導者がパワーをもらう場面もたくさんあります。
宇都宮キャンパスは特にアットホームな雰囲気で、生徒と講師の距離感も近く、新入生はとても温かな雰囲気で迎え入れられます。仲間と馴染めるかな?勉強についていけるかな?といった不安のある方はぜひ一度気軽に見学・体験に来て不安を払拭してください。
大学進学のための勉強以外にも、絵や音楽、プログラミング、英語以外の外国語などの得意な先生もいますので、多方面で自分の可能性を伸ばすことができます。
皆さんにお会いできる日を心よりお待ちしています!

西海 喜く乃

西海 喜く乃講師

講師からのメッセージ

全ての中・高生の皆さんへ。 
自信をもって取り組めば、必ず納得できる結果はついてきます。
ここ、宇都宮キャンパスにはいつも楽しい笑い声が溢れていて、とても活気があります。
「先生、私はこう思っているんだけど…。」
と、気軽にキャンパス長や先生方に声をかけられる環境になっています。

「なりたい自分」になれる方法を、私たちと一緒に考えていきましょう!

前寺 晶子

前寺 晶子講師

講師からのメッセージ

トライ式高等学院では受験用の指導だけでなく、各生徒の「今」に合った学習指導の提案や動機付けを大切にしています。
例えば美術指導もその一環です。コミュニケーションを取る事が不得意であったり、周囲の人間関係に傷付いた場合、あるいは将来的に美術系に進みたい生徒さんのそれぞれの現状に合わせ、心理的な効果も期待できる美術分野の指導を取り入れています。
自分の興味のある分野の学習に一生懸命取り組む生徒は、生き生きとしたとても良い表情をみせてくれることがあります。
志望動機書や自己推薦書の指導は、丁寧なヒアリングを行い本人の将来的方向性を認識する手助けをしつつ、論理的な文章で書き上げる指導をします。論理的な文章を書く訓練は、小論文指導で更に確実なものにしていきます。合格後の大学生活や生活環境に関する情報も、長い東京生活の経験を活かしてアドバイスしています。
トライ式高等学院には様々な生徒さんがいらっしゃいますので、その時に必要な声かけや信頼関係を築くための方法も人それぞれです。時には筆談をしたり、質問を投げかけてその反応を見ることで次のアプローチを変えたり…我々講師も工夫を凝らした授業を進めています。

私達が願うのは生徒一人ひとりの明るい未来です。そのためには、自分の今を見つめることがとても大切です。自分と向き合うことは少し勇気のいることかもしれませんが、精一杯、側に寄り添いサポートします。少しずつで構いません。私たちと一緒に、明るい未来を描いていきましょう。

佐藤 雄子

佐藤 雄子講師

アクセス

住所 〒320-0811
栃木県宇都宮市大通り3丁目3-1
ネキスト宮の橋ビル2F
宇都宮の地図
周辺地図を参照
最寄り駅 JR宇都宮線「宇都宮駅」西口より徒歩約2分
電話番号 0120-919-439
学校形態 通信制高校・サポート校

オープンキャンパス開催日程

中3生の方対象のオープンキャンパスを下記日程にて好評受付中!

オープンキャンパスは、学校説明会、イベント(先輩と交流)、個別相談の3部構成となっていて、それぞれの会でトライ式高等学院の魅力をお伝えします。参加費無料となりますので、お申し込みお待ちしております。

宇都宮キャンパスの開催日程

2019年08月24日(土)
11:00開演 / 12:30終演
トライ式高等学院 宇都宮キャンパス
栃木県宇都宮市大通り3丁目3-1ネキスト宮の橋ビル2F
地図を見る
好評のうちに
締め切りました
2019年09月08日(日)
14:00開演 / 15:30終演
トライ式高等学院 宇都宮キャンパス
栃木県宇都宮市大通り3丁目3-1ネキスト宮の橋ビル2F
地図を見る

先輩の体験談を聞く会開催日程

中1~2年、高1~3年の方対象の先輩の体験談を聞く会を好評受付中!

先輩の体験談を聞く会では、学校説明会、体験談を聞く会、個別相談の3部構成となっていて、それぞれの会で様々な悩み・相談に対してお答えします。参加費無料となりますので、お申し込みお待ちしております。

宇都宮キャンパスの開催日程

2019年08月24日(土)
11:00開演 / 12:30終演
トライ式高等学院 宇都宮キャンパス
栃木県宇都宮市大通り3丁目3-1ネキスト宮の橋ビル2F
地図を見る
好評のうちに
締め切りました
2019年09月08日(日)
14:00開演 / 15:30終演
トライ式高等学院 宇都宮キャンパス
栃木県宇都宮市大通り3丁目3-1ネキスト宮の橋ビル2F
地図を見る

宇都宮キャンパスブログ

トライ式高等学院が選ばれる理由

1対1だから向き合える。一人ひとりの明るい未来のために。

「家庭教師のトライ」が培ってきたマンツーマンの指導ノウハウを活かし、一人ひとりの夢や目標を設定し、お子さまの生活スタイルや性格なども考慮し、無理のないカリキュラムを設定いたします。

トライ式高等学院の強みは、全職員が「ご家族やお子さまの夢や目標を絶対にあきらめないこと」。

高校卒業はもちろんのこと、進学や就職などその先の進路が実現できるよう責任を持ってサポートします。

コース紹介

宇都宮キャンパス体験談

転校を決意して

私がトライ式高等学院に入学したのは高校1年生の6月です。入学した高校の雰囲気にどうしても馴染めず、学校に通うことができなくなってしまっていました。勉強をする気にもなれず、どうしていったらいいかもわからずにいたとき、両親に勧められ、初めて宇都宮キャンパスに訪れました。先輩方が優しく声をかけてくださり、ここでなら安心して学習に励むことができると思い、通信制高校への転学を決意しました。
入学してからは毎朝9時に登校し、自習をしたり、マンツーマン授業で苦手を克服できるように頑張っています。全体授業では「手を挙げて聞きづらいな…」と感じることも、トライでは信頼できる先生との1対1での授業なので、きちんとその場で解決することができます。また、自習スペースでは、同じように大学合格を目指す友達や先輩がたくさんいるので、受験勉強のモチベーションを維持することができています。先生方が進路指導もしっかり行ってくれるので、不安もありません。
思い切った決断ではありましたが、入学して本当に良かったなと思います。今は毎日が充実しており、とても楽しいです。

加藤 萌奈さん

加藤 萌奈さん

宇都宮キャンパス

続きを読む

環境って大切

僕は今年の4月に宇都宮キャンパスに入学しました。
この場所が、自分に合う環境だと思う理由は3つあります。
1つ目は先生方や、生徒みんなの人柄が良いことです。入学する前は不安もありましたが、入学してみると優しい人ばかりでした。今ではいろんな友達と関わることや趣味の話をすることなどがとても楽しいことだと思えるようになりました。
2つ目は1年間を通してイベントが充実しており、楽しいということです。キャンプや修学旅行、体育祭やクリスマス会、初詣など楽しいイベントが盛りだくさんです。僕が1番印象に残っているのは餃子作りイベントです。普段とは違った雰囲気の中で、協力して餃子を作ったことで、みんなとの仲が良くなるのを実感しました。
3つ目は通いやすさです。朝の9時~夜の22時まで、どの時間帯でも通うことができます。1対1の授業の時間や回数も、先生と相談しながら自分で決めることができます。体調や気持ちに合わせて通うペースを決められるのでとてもありがたいです。僕は週3回、登校しています。登校した時に先生方やスタッフの皆さんがレポートの進捗状況を確認してくれたり、1対1でわかりやすく勉強を教えてくれるので、実のある時間を過ごすことができています。
実は僕は、トライ式高等学院に入学する前、小5~中3までの約5年間、学校に通うことができませんでした。今、このトライ式高等学院の雰囲気や環境が合っているから、無理なく通えているのだと思います。環境が合わなくて悩んでいる人も多いと思いますが、自分のペースを大切にできる通信制高校という選択を、一度ぜひ考えてみてください。もし宇都宮キャンパスに入学したらぜひ友達になりましょう!

幕澤 陽太さん

幕澤 陽太さん

宇都宮キャンパス

続きを読む

自分の居場所の見つけ方

私は昔からとても気にしやすい性格で、人に嫌われることが本当に怖く、何事も中途半端になっていました。前の学校では、そんな自分の性格のせいでどんどんクラスに馴染めなくなってしまいました。「もっと頑張って自分を変えなきゃ!」と必死に登校していましたが、心が追いつかず、ひたすら自分を責めることしかできなくなっていきました。
そんな私の姿を察してくれた両親と話し合った結果、高校2年生の5月に転校を決めました。最初は通信制の高校に入ることに抵抗を感じていました。このまま友達もできず、高校生らしいことができないまま卒業なのかな…とすごく不安でした。しかし、見学に行ってみると、みんなが温かく迎えてくれました。親身になってくれる先生がいたり、男女年齢関係なくたくさんの友達ができたり、やっと自分の居場所を見つけることができました。
トライ式高等学院には月に一度イベントがあり、そのイベントのおかげでどんどん友情が深まっています。修学旅行に参加した際には、他の県のキャンパスの人達とも仲良くなることができました。本当に貴重な体験で嬉しかったです。
前の学校にいた時は、狭い世界だけで生きていて、そこにばかり囚われていました。しかし、一歩踏み出すだけで世界が広がり、その上自分の居場所まで見つけることができるのです。
私は国立大学に進学することを志望しています。トライに入ってこの目標とも真剣に向き合うことができるようになりました。学校のことで悩み、転校することを「逃げ」だとか「負け」だと思わないでほしいです。夢を叶えるための1つの道だと思ってください。私は今本当に幸せです。

高岡 琴奈さん

高岡 琴奈さん

宇都宮キャンパス

続きを読む

合宿リーダーと呼ばれる今日まで

自分が入学したのは2年生の4月の時でした。入学した後も、なかなか外に出る気になれず、自宅型で勉強をする日々が1年ほど続いていました。しかし今年、家族やお世話になっていた先生方の後押しもあり、意を決してキャンパスに登校することを決めました。その日のことは、今でも鮮明に覚えています。
そこからはまさに1段ずつ階段を登るように、少しずつ自信をつけていくことができました。今ではどんな行事にも進んで参加をしたり、キャンパスで積極的に友達とコミュニケーションをとることができるようになりましたし、将来は大学で心理学を学んで、臨床心理士になるという夢も見つけることができました。
自分をここまで大きく変えてくれたきっかけは「合宿」です。長野で行われた春キャンプ、山中湖での夏キャンプ、AO対策のための勉強合宿と、今年行われた合宿行事には全てに参加をしています。10月に北海道で行われる修学旅行にも参加をする予定です。最初に参加した長野でのキャンプでは周りと馴染めるかという不安もありましたが、3日間で多くの友達を作ることができました。それ以降、自分に自信がもつことができ、何にでも挑戦したいと思えるようになりました。ハイキングで諦めそうになりながらも山頂に登りきったときの感動を忘れず、受験勉強にも打ち勝ってみせたいと思います。AO合宿では自分の将来のビジョンがしっかりしている人や、積極的に自分の意見を出す人が多くて刺激を受けました。まもなくAO入試を控えていますが、AO合宿で学んだことやこれまでの経験を存分に活かし、合格をつかみとりたいと思っています。
僕は、多くの人のおかげでたくさんの思い出を作り、自分の道を見つけることができました。トライ式高等学院宇都宮キャンパスは皆で支えあえるキャンパスです!

丸山 遥暉さん

丸山 遥暉さん

宇都宮キャンパス

続きを読む

青春の二文字に魅せられて

トライ式高等学院は僕たち生徒のやる気を応援してくれる場所です。自分は高3になり、残りの学校生活をもっと充実したものにしたいという思いがあったため、バスケットボール部の発足を提案しました。
キャンパス長を始め、多くの方々にご尽力いただき、7月には「宇都宮キャンパスバスケットボール部 TEAM AOHARU」が結成されました。この部のキャプテンとして、多くのメンバーと熱い思いを共有しながらこの活動ができていることを、今、本当に嬉しく思っています。8月には東京で行われたバスケットボール大会にも参加し、自分の高校生活に、熱い、大切な思い出を作ることができました。これからは楽しむだけでなく、部員みんなでキャンパス全体を盛り上げていきたいなと思っています。バスケットボール部は経験者こそ少ないものの、和気あいあい、みんなで楽しく活動することができる場所です。興味がある人はぜひ一緒にやりましょう!

荷見 零さん

荷見 零さん

宇都宮キャンパス

続きを読む

関東エリアのキャンパス