川口の通信制高校・サポート校ならトライ式高等学院 川口キャンパス

なんでも持ち寄れるゲーム大会 なんでも持ち寄れるゲーム大会

大学進学、将来のためのキャリア教育から高卒認定対策まで。トライ式高等学院はお子さまに合わせて「在宅コース・通学コース・ネットコース」を選べる通信制高校サポート校です。学習面はもちろん精神面のサポートや、学校行事・イベントも充実しています。担当教師やキャンパス長が、お子さまの目標を徹底的にサポートいたします。

川口キャンパスの基本情報

選べる学習スタイル

お子さまのライフスタイルに合わせて「在宅コース(在宅での訪問学習)」「通学コース(週1〜5日)」 「ネットコース」を選べます。3つのコースは状況に合わせていつでも変更ができるので、無理なく学習を続けられます。

キャンパス長からのメッセージ

皆さん、こんにちは。私たちの目標は「卒業後のステップのスタート地点に立った時、良いスタートを切れる状態にすること」です。それはどんな状態でしょうか?人によって様々かもしれませんが、少なくとも次のスタート地点では、ワクワクしていてほしいと思っています。ただ、トライに入ってくる時の様子を見ていると、決して最初からそのような状態の生徒はいません。しかし卒業する頃には、大きく成長しています。それはなぜでしょうか?
トライでは、「自分のペース」で全てを進めることができるからです。一人ひとりに合わせて越えられるハードルを設定し、確実に一つずつ越えていく。「できた」を積み重ねることで少しずつ自信をつけ、自己肯定感を上げていきます。「今の自分でも良いんだ」と思えるようになってくると、他人との比較が無くなり、自分がどうしたいのかを考えるようになります。そして「○○したい」という欲が出てきて、そのための「行動」が始まります。その要所でサポートを行うが、私たちスタッフです。1人の生徒につき何人ものスタッフが関り、目の前の生徒のために考え、提案し、行動しています。
全ては目の前の1人の生徒のために。全力でサポートしていきます!

篠田拓朗

篠田拓朗キャンパス長
教育プランナー兼カウンセラー

講師からのメッセージ

講師と生徒の距離が近く、一人ひとり丁寧に向き合うことで信頼関係が生まれます。教科の得意不得意だけでなく、性格や今取り組んでいること、頑張ってることを共有して毎日行くのが楽しい!と感じるアットホームな空間です。お昼は生徒とスタッフが一緒に楽しく食べています!
「勉強についていけるかな」「友達ができるかな」と不安に思うかもしれませんが、学校とは違う環境でキャンパスライフを楽しみましょう。

小宮薫子

小宮薫子講師

アクセス

住所 〒332-0012
埼玉県埼玉県川口市本町4丁目3-2
明邦川口第8 ビル5F
川口の地図
周辺地図を参照
最寄り駅 JR京浜東北線「川口駅」東口より徒歩約3分
電話番号 0120-919-439
学校形態 通信制高校・サポート校

オープンキャンパス開催日程

中3生の方対象のオープンキャンパスを下記日程にて好評受付中!

オープンキャンパスは、学校説明会、イベント(先輩と交流)、個別相談の3部構成となっていて、それぞれの会でトライ式高等学院の魅力をお伝えします。参加費無料となりますので、お申し込みお待ちしております。

川口キャンパスの開催日程

2020年11月28日(土)
11:00開演 / 12:30終演
トライ式高等学院 浦和キャンパス にて合同開催
埼玉県さいたま市浦和区仲町2丁目3-20 須原屋ビル4F
地図を見る

先輩の体験談を聞く会開催日程

中1~2年、高1~3年の方対象の先輩の体験談を聞く会を好評受付中!

先輩の体験談を聞く会では、学校説明会、体験談を聞く会、個別相談の3部構成となっていて、それぞれの会で様々な悩み・相談に対してお答えします。参加費無料となりますので、お申し込みお待ちしております。

川口キャンパスの開催日程

2020年11月28日(土)
11:00開演 / 12:30終演
トライ式高等学院 浦和キャンパス にて合同開催
埼玉県さいたま市浦和区仲町2丁目3-20 須原屋ビル4F
地図を見る

川口キャンパスブログ

トライ式高等学院が選ばれる理由

1対1だから向き合える。一人ひとりの明るい未来のために。

「家庭教師のトライ」が培ってきたマンツーマンの指導ノウハウを活かし、一人ひとりの夢や目標を設定し、お子さまの生活スタイルや性格なども考慮し、無理のないカリキュラムを設定いたします。

トライ式高等学院の強みは、全職員が「ご家族やお子さまの夢や目標を絶対にあきらめないこと」。

高校卒業はもちろんのこと、進学や就職などその先の進路が実現できるよう責任を持ってサポートします。

コース紹介

川口キャンパス体験談

充実した高校生活!

私は高校1年生の3月にトライ式高等学院に入学しました。前の学校は進学校で、授業のペースと生活リズムについていくことが難しくなり転学を決めました。トライにはもともと友達が通っていて話を聞いたところ、授業が全て個別指導であることと学校生活も自分に合いそうだなという印象を受けたので入学を決めました。
トライに入る前は勉強が全く手につかない状況でしたが、入学してからは少しずつ勉強習慣取り戻していくことができました。授業は英語と現代文を中心に勉強を進めています。入学前は苦手だった英語が、少しずつわかるようになっていることに喜びを感じています。今は英検2級取得を目指して勉強に取り組んでます
もともと中学の時に生徒会役員を務めており、トライに入ってからも生徒会に入りました。生徒会では新入生歓迎会の企画・運営やオープンキャンパスのお手伝いなどを行います。これからも生徒の皆さんが楽しんで参加できる企画を考えていきたいです。また写真に興味があり卒業後も写真や映像に関する勉強をしたいと思っているので、写真サークルを立ち上げました。今後はコンテストに出展したりなど活動を広げていきたいです。トライ式高等学院はキャンパス内での生徒同士の交流が盛んなので自然に友達ができます。これからも勉強も学校生活も充実した高校生活を送っていきたいです!

大地杏菜さん

大地杏菜さん

川口キャンパス

続きを読む

自分の心と向き合うことを大切に

僕は前籍校で人間関係が理由で学校に通えなくなってしまい、高3の春にトライ式高等学院に転校しました。トライ式高等学院に入学をきめた理由は、大学受験対策を受けられること、自由度が高く自分に合った時間の使い方ができることに魅力を感じたからです。
入学当初は体調が不安定な状態が続いていましたが、トライ式高等学院は1対1の個別授業でスケジュールを希望に合わせて組めるので、無理なく通い始めることができました。
授業では先生と密にコミュニケーションが取れるのでとても安心できます。先生は自分の気持ちに寄り添い、できているところを認めてくれるので少しずつ勉強に対する意欲も湧いてきました。これからは第一志望校合格に向けてより一層勉強に力を入れて取り組んでいきたいと思っています。
トライ式高等学院にはサークル活動や学校行事がたくさんあります。僕はe-sportsサークルに所属しており、ゲームという共通の趣味の合う友達ができました。トライの生徒はみんな優しく思いやりがあり、境遇も似ているのですぐに打ち解けられました。
トライ式高等学院に入り、自分の心と向き合える時間が増えました。そうすることで物事を前向きに考えられるようになりました。入学を考えている皆さんへ、一人で悩みを抱えこまず、頑張りすぎず、時にはしっかり休息をとることがとても大切です。自分に合う環境で、新たな一歩を踏み出してみませんか。

久保拓也さん

久保拓也さん

川口キャンパス

続きを読む

夢に向かって

私はもともと全日制の高校に通っていましたが、高校1年生秋に体調を崩して毎朝起きて学校に行けず、出席日数が足りなくなったため2年生に進級できなくなりました。そこから両親とたくさん話し合って最終的にこのトライ式高等学院への転校を決めました。
決め手となったのは、自分のペースで勉強が進められることです。大学受験のサポートも手厚く、先生と授業はマンツーマンなので質問しやすい環境にとても魅力を感じました。実際、自分に合った先生と自分に必要な勉強に集中して取り組め、受験の相談やアドバイスを含め、個人的な相談にも乗っていただき、すごく充実して勉強を進めることができています。
高1の秋に体調を崩してから勉強も手に付かずで、前の学校に通えなくなった自分を受け入れたくない日々が続いていましたが、トライ式高等学院でできた友達や両親の支えのおかげで、今は自分の将来について考えることに楽しさを感じています。体調も少しずつ改善し、今ではほとんど毎日学校に通っています。学校行事に参加し、ダンスサークルや写真サークルに所属し、高校生活がとても楽しいです。
トライ式高等学院に転校したからこそ見えたものを大切にして、これからも目標に向けて努力を続けていきます。

大園ひまりさん

大園ひまりさん

川口キャンパス

続きを読む

僕の人生を変えてくれた場所

僕は小学5年生の終わりに人間関係や生活習慣の乱れなど、色々なことが重なり体調を崩し、学校に行けなくなりました。
それから都内の私立の中学校を受験し、通いはじめたものの、小学校時代のトラウマやストレスからまた学校に行けなくなってしまい、それから1年半ほどずっと学校に行かない生活をしていました。
そんな中、お母さんがトライ式高等学院を見つけてくれ、「勉強以外にも自分のやりたいこと」をできる場所だったので、中学校に籍を残したままトライ式高等学院への入学を決めました。
当時中学2年生だった僕はトライ式高等学院という全く知らない新天地にワクワクしながらも、「友達はできるのだろか」「高校生の人はみんな怖い人なのではないか」と心配していました。しかし驚くことに、そんな心配は登校初日になくなりました。実際キャンパスに入ると先輩方や先生方、キャンパス長、スタッフの方々、皆さんがとても優しく、気づけばキャンパスに行くのがとても楽しく、授業を入れていない日以外も自然とキャンパスに体が行くようになりました。
学習面でも以前通っていた中学校とは違い、先生とのマンツーマン授業のため、ずっと勉強していなかった単元を最初からやり直したり、わからないところがあればその場で質問したり、自分のペースで授業を受けられるので、勉強が少し好きになりました。
キャンパスで行われる交流会や近隣キャンパスとの交流が深まる林間学校、修学旅行など貴重な出会いや経験が得られるイベントがあります。写真は林間学校に行ったときに作ったカレーです。このような豊富なイベントがあるのもトライ式高等学院の良さの一つです。
イベントやキャンパスでのコミュニケーションを通じて、昔の僕には考えられないくらいほど充実した日々を送っています。トライ式高等学院に来たおかげでとても素敵な方々と出会え、たくさんの貴重な経験ができ、物事に対する考え方も180度いや、540度変わりました!失敗を恐れずに挑戦できる環境、将来に繋がるやりたいことができる環境がここには揃っています。皆さんがキャンパスに来るのをお待ちしています。

松田侑大さん

松田侑大さん

川口キャンパス

続きを読む

埼玉県のキャンパス

関東エリアのキャンパス