岡山のトライ式高等学院(通信制高校・サポート校)

トライ式高等学院は不登校改善と大学進学実績が豊富な通信制高校・サポート校です。
転・編入学受付中!

岡山県のキャンパスのご紹介

岡山キャンパスはJR岡山駅から徒歩約3分、岡山市街の中心にあり、周辺へのアクセスも良好です。
キャンパスでは生徒さん1人ひとりが自分の履修カリキュラムを決め、それぞれ目標を持って、授業や自習、受験勉強に取り組んでいます。

また、毎月行われているイベントでは生徒さん同士の交流を深めるだけでなく、視野を広げたり新たな自分の能力を発見したりするきっかけにもなっています。

キャンパスの様子や詳細を知りたい方は、是非一度見学にお越しくださいね。お待ちしています。

キャンパスの様子

  • 岡山キャンパス1
    岡山キャンパス1
  • 岡山キャンパス2
    岡山キャンパス2
  • 岡山キャンパス3
    岡山キャンパス3
  • 岡山キャンパス4
    岡山キャンパス4
  • 岡山キャンパス5
    岡山キャンパス5
  • 岡山キャンパス6
    岡山キャンパス6

岡山県のキャンパスブログ

ブログ 在校生に密着!第1弾
NEW! 2018-12-14 13:25:44
ブログをご覧のみなさん、こんにちは。通信制高校サポート校のトライ式高等学院 岡山キャンパスです。今週は寒い日が続いていて、朝布団から出るのに勇気がいる季節となりました。

今回は、そんな寒さにも負けず、キャンパスに元気に通っている\在校生に密着/第1弾として、1年生のMちゃんの普段の様子をご紹介したいと思います!



・・・

1日のスケジュールです。(このスケジュールはMちゃんがパソコンで作成してくれました)



楽しく、時には真剣に授業を受けています。





友達と楽しくランチタイム♪



スポーツでリフレッシュ☆



転入前は友達ができるか、どんな雰囲気なのか不安だったようですが、岡山キャンパスのブログを見てくれていて、キャンパスの様子がよく伝わってきたブログが入学の決め手となったとのこと!



通信制の学校は、自宅で一人勉強するイメージがあったそうですが、ブログでいろいろな行事や修学旅行の様子を見て、全日制の高校と同じこともできるということが分かり、安心したようです。

彼女自身もいつかブログに載ることができたら・・と思ってくれていたそうで嬉しい限りです(*^_^*)。

こんな元気なMさんですが、実は、起立性障害で朝が苦手な彼女です。でも、キャンパスに通うようになってから生活リズムが整い、勉強だけでなく、スポーツやピアノも頑張っていて、充実した高校生活を送っています☆



周りの人たちのことを思いやることができる優しい彼女は、

「今回のブログを見てくれた誰かに、自分と同じような境遇でも、元気に学校に通えるんだということが伝わり、悩んでいる人や困っている人たちの力になることができいな。」

と、素敵な笑顔で話してくれました。

他にもたくさんお話してくれたので、全部ご紹介したいのですが・・・最後にブログをご覧いただいている皆様に伝えたいことをお願いしました!

「トライ式高等学院に転入してからは、人間関係で悩むことがなくなりました。キャンパスのみんなは、それぞれ何らかの理由があって来ているので、言葉にしなくてもお互いのことを理解できる優しさを持っています。雰囲気も落ち着いていて、勉強にも集中でき大学進学を目指すことができます。」

いろいろなことを創造し、工夫することが得意な彼女は、将来マーケティングや企画に関する仕事に携わりたいとのこと。

これからも、様々なことに挑戦し成長していく姿を見られるのを楽しみにしています♪





トライ式高等学院

0120-919-439
ブログ フットサルでいい汗流しました!
NEW! 2018-12-06 21:04:25
ブログをご覧のみなさん、こんにちは。通信制高校サポート校のトライ式高等学院 岡山キャンパスです。

12月に入り暖かい日が続いていましたが、今週末は急に寒くなるようです。体調を崩さないように気を付けたいですね。

今回は、先日行った体育イベント\フットサル/の様子をお伝えします。

当日は、14名のみなさんが参加してくれました!

まず、準備運動で身体をほぐし、グループでドリブルやヘディングといった基本的な動きを練習しました。









そして、いよいよ試合!





最初はぎこちなかったチームワークでしたが、時間が経つにつれ、「ナイス!」「〇〇君パス!」と声をかけあい、パスもうまくつながるようになりました。



それぞれのプレイにも個性が光り、みんないい動きをしていましたよ(*^。^*)

へとへとになるまで頑張り、いい汗を流しました。

また、今まであまり話したことのない友達との距離もぐんと縮まったようです。

翌日は、みんなから「楽しかった♪」という声をたくさん聞くことができ、今年の良い思い出になりました(^^)
ブログ 今年は天丼♪調理実習をしました!
NEW! 2018-11-29 17:09:24
ブログをご覧のみなさん、こんにちは。通信制高校サポート校のトライ式高等学院 岡山キャンパスです。

トライ式高等学院の各キャンパスでは毎月様々なイベントを実施しており、その中には生徒さんの声から実現したものもたくさんあります。

・・・・

今月の岡山キャンパスのイベントもそのひとつ、\調理実習/です!

キャンパスから歩いて約15分、西日本調理製菓専門学校の先生方にご協力をいただき、今年度は天丼をつくりましたo(^∀^)o♪♪







小グループに分かれて正しい調理の工程を教わり、みんなで役割分担をしながら作業を進めることができました。

お互いに自然と声を掛け合う場面が生まれ、普段は恥ずかしがりなところがある生徒さんも和気藹々とした雰囲気の中に溶け込んでいましたよ(・ω・*)





もちろん、お料理もおいしくいただきました。

結構豪華な天丼に「できた~!」/とテンションがUP!!みんなで作るとやっぱり、楽しいですね。

・・・・

毎回好評を得ているこちらの調理実習は、ある卒業生が「通信制の高校生もやりたいよね!」と言ったことが始まりでした。こうした行事は、1人ひとり全員がお互いの新たな一面を発見する良い機会にもなります。

高校生活の印象深い経験ができました。ごちそうさまでした(^^)

各キャンパスのブログはこちら

岡山県のキャンパス情報

岡山 新入学定員残り14名

住所 〒700-0901
岡山県岡山市北区本町1-2
炭屋ビル5F
岡山の地図
周辺地図を参照
最寄駅 JR岡山駅東口より徒歩1分 1FがJTBのビル
電話番号 0120-919-439
学校形態 通信制高校・サポート校

先輩からの声

マンツーマン指導で大学合格!

前の学校では、学校になじめず悩んでいました。大学に進学したいと思っていたので、様々な通信制高校を調べている中でトライ式高等学院を見つけました。勉強のやり方が自分に合っていると思い、入学を決めました。
授業は、1年生から2年生の終盤までは受験に必要な範囲の勉強を一通り行いました。3年生の8月までは基本問題を何度も解き、9月からは過去問を取り入れ始め、12月からは過去問だけをやりました。わからない所は先生に質問し、その部分を何度も解きました。
マンツーマン指導の良いところは、他の人の目を気にしないでいいことです。同じ先生と長くいるため、大学受験の体験談などを聞くことができ、社会に出た時に役立つ知識も教えてくれて、聞いていてとても楽しかったです。
キャンパス長とは、休憩時間に私の好きな動物のことを話したり、キャンパス長の高校時代、大学時代の話を聞くのが楽しかったです。入試直前は、「緊張しすぎないようにするといいよ」といつもの様子で声をかけてくれたのが印象に残っています。「いつも通り」でいてくれたことで緊張せずに臨めました。合格発表で合格の文字を見た時は、飛び上がってよろこびました。自分がやっていたことが実を結んで「結果」として表れていて嬉しかったです。

トライに入学した頃は、勉強に対するやる気はあまりありませんでした。しかし、授業を受けるたびに、少しずつ勉強が楽しいと思うことが増え、やる気も出てきました。
また、私は人見知りで、前の学校では友達ができにくかったのですが、トライに入学してすぐに1人の男子が話しかけてきてくれて、友達にななることができました。その後は、自分からも話しかけるようにしたので、以前よりも人と話すことに抵抗を感じることが少なくなりました。

将来は水族館の職員になることを目指しています。狭き門ではありますが精一杯努力します。
これから大学はすべてのことを自分で行わなければなりません。トライで得た経験を最大限活かして頑張ります。みなさんが第一志望の大学に合格できるよう応援しています。
岡﨑 敦雅 
岡﨑 敦雅  岡山駅前

校舎からのメッセージ(岡山)

キャンパス長からのメッセージ

『本来の自分を取り戻し、新たな自分をつくる』



■入学をお考えの生徒のみなさんへ
きっとこのページをご覧になっているみなさんは、おそらく色々な理由で通信制高校への転校を考えていることと思います。そして「今の自分を変えたい」という気持ちも、心のどこかに少なからずあるのではないでしょうか。
環境を変えることはとてもエネルギーの要る作業ですが、それによって自分自身が変わるきっかけは必ず見つかります。生徒のみなさんにはこのトライ式高等学院で過ごす日々の中で、学力だけでなくコミュニケーション能力を身に付け、あらゆる可能性からそれぞれの個性や長所を伸ばしてほしいと思っています。私たちと一緒に、今出来ることを探していきましょう!


■保護者さまへ
トライ式高等学院には、様々な事情によって身体面、精神面での心配を抱えているお子さまが多く、やはり最初はみんな「転校」や「通信制」という選択に対する葛藤を抱えながらのスタートです。しかし、勉強面での遅れを取り戻して自信をつけ、様々な人たちとの関わり合いの中で、どのような状況のお子さまもそれぞれのペースで少しずつ変わってきました。
アットホームな雰囲気の岡山キャンパスでは、お子さま1人ひとりの目標に応じた指導とともに、「今の自分を変えたい」という気持ちにも寄り添った声かけを通して、卒業後の人生をより良く生きていくためのサポートを行ってまいります。
大関真生
大関真生 岡山駅前
キャンパス長

教師からのメッセージ

トライをご検討中の方へ

私は、トライ式高等学院では、主に理系科目の授業を担当しています。
数学や物理、化学といった科目は、中学校の数学や理科と比べるとこうこうで急激に難しくなったと感じ、苦手になってしまう生徒が多いようです。私自身、高校生の頃は理系コースを選択しましたが、数学は全然理解できず、物理と化学は定期テストを受けても赤点ばかりで、勉強には本当に苦労しました。

このような私が、みなさんに伝えられることは2点あります。

1点目は、どの科目でも基礎がいちばん大切だということです。
「基礎を身につける」とは簡単な問題が解けるようになることではなく、例えば教科書を読んだ時に内容がしっかりと理解できるようになるということです。このような基礎について、トライ式高等学院でゆっくりでも確実に身につけてもらいたいです。

2点目は「勉強は楽しくやろう」ということです。
勉強は難しいし、何の役に立つか分からないし、つまらないという声はよく耳にします。私も「勉強は楽しい!」と声高に言うつもりはありません。
でも勉強はしなければいけない、それならば少しでも楽しく勉強をしよう、というのが私の授業のモットーです。

興味のない科目でも、一緒に楽しく勉強していくうちに理解が深まることで、勉強に対して自信を持てるようになってもらいたいと考えています。基礎を確実にしっかりと、そして楽しく、一緒に勉強していきましょう!
加藤 啓臣
加藤 啓臣 岡山駅前
理系科目担当教師