岡山のトライ式高等学院(通信制高校・サポート校)

トライ式高等学院は不登校改善と大学進学実績が豊富な通信制高校・サポート校です。
転・編入学受付中!

岡山県のキャンパスのご紹介

岡山キャンパスはJR岡山駅から徒歩約3分、岡山市街の中心にあり、周辺へのアクセスも良好です。
キャンパスでは生徒さん1人ひとりが自分の履修カリキュラムを決め、それぞれ目標を持って、授業や自習、受験勉強に取り組んでいます。

また、毎月行われているイベントでは生徒さん同士の交流を深めるだけでなく、視野を広げたり新たな自分の能力を発見したりするきっかけにもなっています。

キャンパスの様子や詳細を知りたい方は、是非一度見学にお越しくださいね。お待ちしています。

キャンパスの様子

  • 岡山キャンパス1
    岡山キャンパス1
  • 岡山キャンパス2
    岡山キャンパス2
  • 岡山キャンパス3
    岡山キャンパス3
  • 岡山キャンパス4
    岡山キャンパス4
  • 岡山キャンパス5
    岡山キャンパス5
  • 岡山キャンパス6
    岡山キャンパス6

岡山県のキャンパスブログ

ブログ すっかり秋の季節
NEW! 2018-10-19 17:39:28
ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

岡山県岡山市にある、通信制高校学習サポート校、トライ式高等学院です♪





すっかり秋になりましたね・・・!

温度差が激しいこの季節ですが、皆さん、どのようにお過ごしですか??



(N君撮影)





トライ式高等学院では、この時期、転入生が増え、キャンパスの活気が増すとともに、受験生もいよいよ大詰め。

AO試験や公募推薦入試を受ける生徒さんたちが、必死になって面接練習や小論文などの対策演習をしています。

トライ式高等学院では、一般受験のための試験対策だけではなく、AO入試や推薦入試などの試験対策も行っております。

今の受験事情として、各地の大学では、「一般入試」だけでなく、「AO入試」、「推薦入試」で入学者を沢山募るところがかなり増えてきました。

ですので、一般受験だけでなく、その他の入試形式の対策をすることが、とても重要です!

1,2年生も、3年生の勉強の姿をみて、身が引き締まる思いで過ごしています。(もちろん、楽しむところは楽しんでいます・・・)

受験生の健闘を、心底祈ります!!!





(これもN君撮影)



以上、N君の美しい写真に寄せて、岡山キャンパスの今、をお送りいたしました!



トライ式高等学院は引きこもり・不登校解決を全力でサポートします

トライ式高等学院

0120-919-439
ブログ ☆在校生にインタビュー☆
NEW! 2018-10-11 16:44:39
ブログをご覧のみなさん、こんにちは。

通信制高校学習サポート校、トライ式高等学院岡山キャンパスです。

いちょうの葉が少しずつ色づき始め、紅葉が楽しみな季節ですね。

・・・

今回は在校生のI君にいろいろお話をきいてみました!

・・・

① トライ式高等学院には、いつ転入しましたか?また、トライ式高等学院を選んだ理由は何ですか?

転入してきたのは高校1年生の9月です。

以前通っていた学校では、勉強面、体調面で負担が大きかったのですが、トライ式高学院では、自分のペースで通うことができるので選びました。

・・・・



入学前と後で生活や気持ちに変化はありましたか?

生活面では、体調やいろいろな面で楽になり、気持ちも落ち着けるようになりました。

・・・・



一日のスケジュール(学校生活)は?

週3回、午後からの授業でキャンパスに通っています

・・・・

日頃はどんな学習(授業)をしていますか?

英語、数学、国語、社会の授業を受けています。マンツーマンの授業なので、担当の先生は、自分の学力やペースに合わせて授業を組んでくれます。また、勉強以外でも、ためになる話をしてくれたり、本を貸してくれたりします。

・・・・



現在取り組んでいること、頑張っていることは何ですか?

最近、海外旅行に行きたいという思いから、英語の勉強を頑張っています。苦手な英単語の暗記を頑張って、英語を話せるようになりたいです。

・・・・



これからの目標や将来の夢は何ですか?

まだ将来の夢ははっきり決まっていませんが、将来の夢が決まった時のために、勉強を頑張って大学に進学したいと思っています。

・・・

転入してきてちょうど1年になる彼は、キャンパスでの勉強だけでなく、バスケットボールやバレーボールといったスポーツイベントにも参加して頑張っています。表情も穏やかになり、今回のインタビューでも質問以外にいろいろな話をしてくれました。

海外旅行に行きたいということですが、有名な観光地よりも、生活感のある町や田舎の街並みに興味があるそうです。また、山やキャンプが好きなアウトドアな顔を持つ反面、料理や洗濯、掃除もこなすことができるという一面も!

普段はクールな雰囲気の彼ですが(お写真を載せられないのがもったいない!)、今まで知らなかった表情を知ることができ、まだまだ他にもいろいろ話を聞きたくなりました(*^。^*)

これから、いろいろなことにチャレンジして、将来の夢を見つけることができるといいですね!
ブログ 10月オープンキャンパスのお知らせ☆
NEW! 2018-10-04 15:29:01
ブログをご覧のみなさん、こんにちは。岡山キャンパスです。

本格的な秋を迎え、外の空気もからっと爽やかに感じる日が増えましたね。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

・・・・

さて今回は、\10月のオープンキャンパス/のお知らせです。

中学3年生の方にとっての進路選択は、全日制/通信制にかかわらず「年内に併願校を決める」傾向が年々高まっています。

今年も残りあと3ヶ月。ひとまず全日制を志望されている方も、通信制をメインにお探しになっている方も、具体的な受験校は決まりましたか…?

・・・・

【10月オープンキャンパス】


●日時:10月13日(土)11時~13

●場所:トライ式高等学院 岡山キャンパス

●対象:現在中学3年生の方とその保護者さま

トライ式高等学院の学校説明と併せて、在校生の声を直接お話させていただく「体験談を聞く会」の時間も一緒に参加できるプログラムをご用意しております。

・・・・

以前に一度トライ式高等学院へお越しくださった方の中で「もう1回キャンパスの雰囲気を見てみたい!」といったご希望も歓迎いたします。

ご参加希望の方は、10月11日(木)までにフリーコール0120-919-439まで、お気軽にご連絡ください。

各キャンパスのブログはこちら

岡山県のキャンパス情報

岡山 新入学定員残り17名

住所 〒700-0901
岡山県岡山市北区本町1-2
炭屋ビル5F
岡山の地図
周辺地図を参照
最寄駅 JR岡山駅東口より徒歩1分 1FがJTBのビル
電話番号 0120-919-439
学校形態 通信制高校・サポート校

先輩からの声

マンツーマン指導で大学合格!

前の学校では、学校になじめず悩んでいました。大学に進学したいと思っていたので、様々な通信制高校を調べている中でトライ式高等学院を見つけました。勉強のやり方が自分に合っていると思い、入学を決めました。
授業は、1年生から2年生の終盤までは受験に必要な範囲の勉強を一通り行いました。3年生の8月までは基本問題を何度も解き、9月からは過去問を取り入れ始め、12月からは過去問だけをやりました。わからない所は先生に質問し、その部分を何度も解きました。
マンツーマン指導の良いところは、他の人の目を気にしないでいいことです。同じ先生と長くいるため、大学受験の体験談などを聞くことができ、社会に出た時に役立つ知識も教えてくれて、聞いていてとても楽しかったです。
キャンパス長とは、休憩時間に私の好きな動物のことを話したり、キャンパス長の高校時代、大学時代の話を聞くのが楽しかったです。入試直前は、「緊張しすぎないようにするといいよ」といつもの様子で声をかけてくれたのが印象に残っています。「いつも通り」でいてくれたことで緊張せずに臨めました。合格発表で合格の文字を見た時は、飛び上がってよろこびました。自分がやっていたことが実を結んで「結果」として表れていて嬉しかったです。

トライに入学した頃は、勉強に対するやる気はあまりありませんでした。しかし、授業を受けるたびに、少しずつ勉強が楽しいと思うことが増え、やる気も出てきました。
また、私は人見知りで、前の学校では友達ができにくかったのですが、トライに入学してすぐに1人の男子が話しかけてきてくれて、友達にななることができました。その後は、自分からも話しかけるようにしたので、以前よりも人と話すことに抵抗を感じることが少なくなりました。

将来は水族館の職員になることを目指しています。狭き門ではありますが精一杯努力します。
これから大学はすべてのことを自分で行わなければなりません。トライで得た経験を最大限活かして頑張ります。みなさんが第一志望の大学に合格できるよう応援しています。
岡﨑 敦雅 
岡﨑 敦雅  岡山駅前

校舎からのメッセージ(岡山)

キャンパス長からのメッセージ

『本来の自分を取り戻し、新たな自分をつくる』



■入学をお考えの生徒のみなさんへ
きっとこのページをご覧になっているみなさんは、おそらく色々な理由で通信制高校への転校を考えていることと思います。そして「今の自分を変えたい」という気持ちも、心のどこかに少なからずあるのではないでしょうか。
環境を変えることはとてもエネルギーの要る作業ですが、それによって自分自身が変わるきっかけは必ず見つかります。生徒のみなさんにはこのトライ式高等学院で過ごす日々の中で、学力だけでなくコミュニケーション能力を身に付け、あらゆる可能性からそれぞれの個性や長所を伸ばしてほしいと思っています。私たちと一緒に、今出来ることを探していきましょう!


■保護者さまへ
トライ式高等学院には、様々な事情によって身体面、精神面での心配を抱えているお子さまが多く、やはり最初はみんな「転校」や「通信制」という選択に対する葛藤を抱えながらのスタートです。しかし、勉強面での遅れを取り戻して自信をつけ、様々な人たちとの関わり合いの中で、どのような状況のお子さまもそれぞれのペースで少しずつ変わってきました。
アットホームな雰囲気の岡山キャンパスでは、お子さま1人ひとりの目標に応じた指導とともに、「今の自分を変えたい」という気持ちにも寄り添った声かけを通して、卒業後の人生をより良く生きていくためのサポートを行ってまいります。
大関真生
大関真生 岡山駅前
キャンパス長

教師からのメッセージ

トライをご検討中の方へ

私は、トライ式高等学院では、主に理系科目の授業を担当しています。
数学や物理、化学といった科目は、中学校の数学や理科と比べるとこうこうで急激に難しくなったと感じ、苦手になってしまう生徒が多いようです。私自身、高校生の頃は理系コースを選択しましたが、数学は全然理解できず、物理と化学は定期テストを受けても赤点ばかりで、勉強には本当に苦労しました。

このような私が、みなさんに伝えられることは2点あります。

1点目は、どの科目でも基礎がいちばん大切だということです。
「基礎を身につける」とは簡単な問題が解けるようになることではなく、例えば教科書を読んだ時に内容がしっかりと理解できるようになるということです。このような基礎について、トライ式高等学院でゆっくりでも確実に身につけてもらいたいです。

2点目は「勉強は楽しくやろう」ということです。
勉強は難しいし、何の役に立つか分からないし、つまらないという声はよく耳にします。私も「勉強は楽しい!」と声高に言うつもりはありません。
でも勉強はしなければいけない、それならば少しでも楽しく勉強をしよう、というのが私の授業のモットーです。

興味のない科目でも、一緒に楽しく勉強していくうちに理解が深まることで、勉強に対して自信を持てるようになってもらいたいと考えています。基礎を確実にしっかりと、そして楽しく、一緒に勉強していきましょう!
加藤 啓臣
加藤 啓臣 岡山駅前
理系科目担当教師