特進科 大学進学を目指す!

志望校合格に向けてオーダーメイドの学習カリキュラムを作成し、
受験対策専⾨のプロ講師によるマンツーマン指導で合格へと導きます。

⼀般的に通信制⾼校の⼤学進学率が16%強と⾔われていますが、
トライ式⾼等学院の進学率は“65.5%”を誇ります。
志望校合格なら、合格実績豊富なトライ式におまかせください。

入学時に志望校が決まっていない場合でも、まずは基礎学力を身につけ、
進路指導によって志望校が固まり次第志望校対策を行っていきます。

科目受験からAO入試対策まですべてトライ式で授業を受けることが可能です。

特進科の特徴

すべての生徒が主役になれる個別授業
受験のプロによるマンツーマン個別授業トライが誇るプロ講師が、生徒一人ひとりの目的や性格に合わせた個別授業を行います。集団授業ではできない、生徒一人ひとりが持つ可能性を引き出し、「やればできる」という自信を持たせます。
また、一般に高校と予備校の二本立てで受験対策をするケースが少なくありませんが、トライなら受験のプロ講師がいるため、トライだけで受験対策が可能となります。
担任によるオーダーメイドカリキュラム
プロ講師が生徒一人ひとりに合わせた
学習プランを作成
⽣徒⼀⼈ひとりの夢や⽬標を諦めない。これがトライ式⾼等学院のモットーです。 お⼦さまの志望校に特化したオーダーメイドの学習カリキュラムと、プロ講師によるマンツーマン指導で、最短ルートでの合格を実現します。
担任はお⼦さまの学習進捗やモチベーションの管理はもちろん、精神⾯もサポート。さらに最先端のAI技術を駆使した「トライ式AI学習」でお⼦さまの学習効率を⾼めます。集団授業では不可能な、⽣徒⼀⼈ひとりに最適な合格戦略を⽴てることができるのは、通信制⾼校の⾃由度と、トライの受験ノウハウの融合があるからこそです。
難関大に精通した専門のコンシェルジュがサポート
無駄なく時間を使えるから、難関大突破も
夢じゃない
数々の難関大受験生をサポートしてきたプロのコンシェルジュが、最短での志望校合格に向け、トータルプロデュース。教科間での課題の優先順位付けを行いながら、講師と一体になって生徒さまと保護者さまをサポートします。