八王子の通信制高校・サポート校ならトライ式高等学院 八王子キャンパス

手作りのボードでお出迎え 手作りのボードでお出迎え

大学進学、将来のためのキャリア教育から高卒認定対策まで。トライ式高等学院はお子さまに合わせて「在宅コース・通学コース・ネットコース」を選べる通信制高校サポート校です。学習面はもちろん精神面のサポートや、学校行事・イベントも充実しています。担当教師やキャンパス長が、お子さまの目標を徹底的にサポートいたします。

八王子キャンパスの基本情報

選べる学習スタイル

お子さまのライフスタイルに合わせて「在宅コース(在宅での訪問学習)」「通学コース(週1〜5日)」 「ネットコース」を選べます。3つのコースは状況に合わせていつでも変更ができるので、無理なく学習を続けられます。

キャンパス長からのメッセージ

八王子キャンパスは駅から徒歩約2分の駅近で、昨秋開校したばかりのキャンパスです。教室も綺麗で集中して学習できる環境が整っています。
また、穏やかながら熱心な講師や、親身になってくれるスタッフ、様々な趣味を持つ生徒たちがいます。最初は不安や悩みでいっぱいかもしれませんが、一人ひとりに合わせたサポートを一緒に考えて、将来に向かう環境の準備をいたします。
体調に不安がある、進路について悩んでいる、大学受験に向けて効率良く学習を進めていきたい、新たなスタートを切りたい、トライ式高等学院に興味がある。
まずはキャンパスまでお気軽にお越しいただき、お話を聞かせてください!キャンパスでみなさまにお会いできることを心より楽しみにしております。

齋藤弘樹

齋藤弘樹キャンパス長
教育プランナー兼カウンセラー

講師からのメッセージ

皆さんの新しい高校生活の選択肢としてトライに来てみませんか?トライでは、様々な理由で通信制高校を選択する生徒がいます。そのような中でランチを一緒に食べたり、近づいてくる試験や行事の話をしたりして、あるいは受験勉強を教えあったりしながら過ごしてみましょう。
通信制高校は自分でカリキュラムや進級について決めることができるという自由がある反面、自分で決めなければならないという責任が伴います。
そういった状況で、私たち講師も生徒と一緒に将来について考え、進路について調べていく中で、あるいは受験勉強をしていく中で考えるお手伝いをします。
トライ式高等学院の特徴は、マンツーマンによる指導です。生徒1人に講師1人がつくので、生徒に合った指導を講師も一生懸命に考えています。
勉強というと「先生に教えられるもの」と思っていませんか?私は勉強を教えるのではなく、生徒と一緒に考えようと思っています。自分で考えて自分で法則を見出して、自分で間違いに気づく、といったことを最大限にサポートします。そのようにつけた知識は教えられた知識とは違い、より深く意味を持って定着します。
このように、皆さんも楽しく学習してみませんか?キャンパスでお待ちしております。

藤山

藤山講師

講師からのメッセージ

主に国語や英語を担当していますが、僕の授業風景は生徒によって様々です。受験に備えて真剣に問題と向き合う生徒もいれば、授業時間の半分はスポーツやゲームの話をする生徒もいます。授業時間まるまる、今悩んでいることの相談を持ちかける生徒もいます。大切なのは、授業時間にいつも顔を見せに来て、その日にほんのちょっとの「頑張り」をすることです。
その「頑張り」は、初めはキャンパスに来ることかもしれません。最近あった面白い話をひとつ、先生に話すのを「頑張り」にするのもいいでしょう。
もちろん勉強面でもOKです。
僕たちが望んでいるのは、皆さんがキャンパスを卒業するとき、「有意義な時間を過ごせた」と思ってくれることです。人生には回り道もなければ、生き方のハウツーなんてものもありません。思いがけぬところで素晴らしい出会いもあるものです。

本田

本田講師

講師からのメッセージ

私は教員免許を持っていながら、家庭教師を20年続けてきました。出会う生徒一人ひとりが、学校では聞けないこと、悩みまでも話してくれまいた。色々な生徒がいました。声が全く出せなかった。家から出られなかった。様々な家庭環境、どんな生徒でもそれぞれが、私は素晴らしい可能性を秘めている、と思い接してきました。親御さんが、生徒自身と講師である私を信じ切ってくれからこそ「変わってゆく姿を目の当たりにできたと」といったこともありました。
今ではトライ式高等学院を卒業して大学を卒業した、就職をしたなど嬉しい報告を受けることができています。数年前から教育現場では学力以外に「主体性」「自己肯定感」「AI時代の読解力」などよく言われていますが、いずれも一朝一夕には習得できるものではありません。長い目で見て、この世の中を生き抜く真の力をつけられるよう、単なる受験対策ではなく、トライ式高等学院卒業後も「自分自身から学びたい」と思えるようになれると素敵だと思いませんか。限られた時間の中で、一緒に考え、一緒に学んでいきましょう。

笠島

笠島講師

講師からのメッセージ

私はかつてトライ式高等学院に通っていました。みなさんの「先輩」に当たります。当時は転校先を探すのに迷っており、トライ式高等学院を見学に来たとき「こんな自由な高校があるのか!」と衝撃を受けたことを覚えています。そして今は自由な学校生活を応援するため、トライ式高等学院で講師をしています。
トライ式高等学院では、みんなが思い思いに学校生活を過ごしています。朝から夕方までずっと勉強している生徒、課外活動に没頭している人、友人と親睦を深めている人。色々な過ごし方がありますが、全員に共通しているのは毎日楽しく学校生活を送っていることです。中学生・高校生のみなさんには無限の選択肢があります。時には迷い、立ち止まってしまうこともあるでしょう。私もかつてはそのような生徒の一人でした。どうしたらよいかわからないことも、やる気がでないこともあるかもしれません。そのような時にはぜひ相談してください。みなさんの学校生活が充実したものになるよう、どんな時でも「先生」として、そして「先輩」としいて全力でみなさんと向き合い、サポートいたします。
私たちと一緒に楽しく充実した学校生活を送ってみませんか?トライ式高等学院で皆さまとお会いできる日を楽しみにしています。

飯川

飯川講師

アクセス

住所 〒192-0083
東京都八王子市旭町12-4
日本生命八王子ビル 5F
八王子の地図
周辺地図を参照
最寄り駅 JR各線「八王子駅」北口より徒歩約3分/京王線「京王八王子駅」2番出口より徒歩約2分
電話番号 0120-919-439
学校形態 通信制高校・サポート校

八王子キャンパスブログ

トライ式高等学院が選ばれる理由

1対1だから向き合える。一人ひとりの明るい未来のために。

「家庭教師のトライ」が培ってきたマンツーマンの指導ノウハウを活かし、一人ひとりの夢や目標を設定し、お子さまの生活スタイルや性格なども考慮し、無理のないカリキュラムを設定いたします。

トライ式高等学院の強みは、全職員が「ご家族やお子さまの夢や目標を絶対にあきらめないこと」。

高校卒業はもちろんのこと、進学や就職などその先の進路が実現できるよう責任を持ってサポートします。

コース紹介

八王子キャンパス体験談

トライは一人一人のペースに合わせて一緒に歩んでくれます

私がトライ式高等学院に転校したのは、高校1年生の3月です。元々、中高一貫校に通っていたのですが、中学3年生の冬くらいから朝起きられなくなってしまい、そのまま不登校になりました。高校にはエスカレーター式に進学できましたが、ほとんど登校できなかったのでトライ式高等学院に転入しました。私がトライを選んだ理由は授業がマンツーマン授業で、大学受験の対策ができるからです。他の通信制高校は集団授業があったり、大学受験の対策をするには予備校に通ったりしなければなりませんが、トライはそれがないので気楽に通えると思いました。
トライに入ってからも朝は弱かったので、最初は週2回、夕方4時以降に授業を入れてもらっていました。しかし、それでも登校できず、当日キャンセルが続いたので家庭教師型への変更し、約1年は自宅で授業を受けていました。
私は高校3年生の秋に林間学校に参加しました。最初は登校をしていなかったこともあり、友人がいませんでしたが、一緒に寝泊まりをしている間にとても仲のいい友人ができました。そのため、林間学校後はだんだん登校できるようになり、大学受験に向けて授業も増やし、今は週5日、朝9時か10時くらいには登校しています。
入学した当初は勉強も単位取得のレポートも全然できなかったので、同じ学年の生徒より卒業が半年延びてしまいました。今は1つ下の学年の生徒と2年目の高校3年生をしています。しかし、私には必要な時間だったと思っているため後悔していません。
トライは一人ひとりのペースに合わせて一緒に歩んでくれます。悩んでいる方はぜひ1度見学に来てください!

M.Kさん

M.Kさん

八王子キャンパス

続きを読む

より一層、楽しくなりました!

大学受験を諦めきれず、トライ式高等学院に入学しました。トライ式高等学院は卒業までの勉強ができる他に、大学受験に向けた勉強もできるところが、他のところにはない魅力だと感じました。入学当初は、友達ができるか心配でしたが1週間もしないうちに打ち解け、いまでは多くのイベントに友達と楽しく参加しています!入ってからより一層、私のなかで活気が増したような気がします。通信制高校では友達はできないかも知れないと思っていましたが、たくさんの友達ができたのは私の中で嬉しい出来事でした。また、今はその仲間と共に受験勉強に励んでいます。
トライに通おうか悩んでいるなら、まず体験に来て様子を見てください!トライ式高等学院なら、きっと楽しい高校生活を送れます。

N.Kさん

N.Kさん

八王子キャンパス

続きを読む

トライ式高等学院では時間を自由に使うことができます!

私は留学制度のある全日制高校に入学しました。しかし、実際に通ってみるとあまり留学制度が充実しておらず、英語の勉強にも力を入れておらずと期待とはかけ離れていました。そこで私は勉強に力を入れることができなくなり、部活で自分の立てた目標を達成することだけに専念するようになりました。高校2年生春にその目標を達成することができましたが、そのころには勉強のレベルが周りに追いつけていませんでした。
私は前の学校で勉強を続けることに不安を感じていたのと、身近に通信制高校に通っていた人がいたこともあり、自分で通信制高校について調べるようになりました。私が多くの通信制高校の中からトライ式高等学院を選んだ理由は大きく分けて二つあります。
一つ目は前々から興味のあった留学制度です。トライ式高等学院では1年間のうちに三回も留学する機会があり、私の留学をしたいという目標を叶えられると思いました。二つ目は生活リズムや勉強のペースを崩さないでいられることです。トライ式高等学院では朝から登校することができるので規則正しい生活を送ることができます。また、自分のレベルやペースに合わせて勉強を進めることができるので、勉強することを習慣化できると思いました。
転入したあと、実際に留学制度を利用してセブ島へ留学しました。留学では先生とマンツーマンで英語を教わることができ、わからないことがあっても丁寧に教えてもらえたので英語力をつけることができました。キャンパスに通ってみると、勉強を習慣化できただけでなく、個別授業ではわからないことを質問できたり、重点的に勉強できたりしたので学力を上げることができました。
トライ式高等学院では時間を自由に使うことができます。留学や勉強、自分にとって必要なことに時間を使うことができました。転入したことにより、私の高校生活はさらに充実しました。

T.Sさん

T.Sさん

八王子キャンパス

続きを読む

今の生活を変えたいと受験することに決めました。

私は現在、中学3年生です。以前は別のフリースクールに体験入学で週1回通っていました。私はそれで満足していたのですが、他にも通信制高校のサポート校があると親が紹介してくれ、試しに行ってみたのがトライ式高等学院でした。
入学した当初は世界史の授業を一コマだけ受け、授業が終わったら帰るという生活をしていました。しかし、今の生活を変えたいと思い、受験をすることに決めました。今は毎日立川キャンパスに来て勉強するという生活をしています。
トライ式高等学院に入学して良かったことは、友達ができたことです。最初は友達はいらないと思っていましたが、日を重ねて行事などに参加していたら自然と高2、高3の先輩方が喋りかけてくれて優しく接してくれたことで変われました。
また無理して友達を作らなくてもいいのもいいところです。やはり集団が嫌いな人は一定数いるのでそういう人たちにおすすめのサポート校だと思います。

T.Aさん

T.Aさん

八王子キャンパス

続きを読む

東京都のキャンパス

関東エリアのキャンパス