京都のトライ式高等学院(通信制高校・サポート校)

トライ式高等学院は不登校改善と大学進学実績が豊富な通信制高校・サポート校です。
転・編入学受付中!

京都府のキャンパスのご紹介

京都御所の直ぐ近くに、トライ式高等学院丸太町キャンパスがございます。学習スタイルはトライオリジナルのマンツーマン指導!講師の先生たちはとっても優しくユーモアたっぷりの先生たちです。「先生」のイメージがかわるでしょう。休憩時間はみんな集まって一緒に遊んだり、トランプしたり、笑いの耐えないキャンパスです。最近は御所でテニスなどスポーツも盛んになっております。更に4月からはマンツーマンに加え、無料小クラス学習が加わり、勉強面もパワーアップします。更に更に、無料英会話指導が開始され、国際色にも対応します。あなたのお越しをお待ちしております。見学・体験授業大歓迎です。

キャンパスの様子

  • USJ
    USJ
  • エコキャップ
    エコキャップ
  • テニス-部
    テニス-部
  • みんなで
    みんなで
  • 海遊館
    海遊館
  • 丸太町キャンパス
    丸太町キャンパス

京都府のキャンパスブログ

ブログ みんなでボーリングをしてきました^^
NEW! 2018-08-09 15:27:51
こんにちは、京都にある丸太町キャンパスの深川です。

今回は、キャンパス活動としてボーリングに行ってきました^^

丸太町キャンパスにはプロボーラ―を目指した経歴のある先生がいて、まったく未経験の生徒にも正しい投げ方を伝えることができました。

ボーリングはけっこう社会に出てからもやる場面があったりするので、とても良いことだと思います。




最初は2ゲームの予定で行きましたが、楽しく盛り上がって追加して3ゲームしました^^

普段あまり接点のなかった生徒も、これを機会に仲良くなったみたいで、そこもよかったです!

「また行きたい」という声がたくさんあったので、もう一度企画したいと思います。







ブログ 秋の林間学校のご案内
NEW! 2018-08-02 15:32:21
こんにちは、京都にある丸太町キャンパスの深川です。

トライ式高等学院では、毎月の行事にくわえて、遠足や林間学校、修学旅行など、大型イベントも充実しています。9月の林間学校は鳥取の大山へ行きます。10月にはUSJの遠足と、北海道への修学旅行があります。

今回は9月の林間学校の案内をしたいと思います。

林間学校のなかには、大山の頂上付近にある絶景ポイントを目指して往復2時間ほどの山登り、お昼には蒔き割りから始める飯盒炊爨のカレーづくり、森林になかにある芝生のグラウンドでのベースボールなど、自然のなかでの活動が盛りだくさんです。バーベキューの夕食のあとには、キャンプファイヤーや花火大会があります。





林間学校には、「生徒を成長させる」という大きな目的があります。グループワークを通じて周囲と協力する力を養い、また活動のなかで自分の意見を主張しながらリーダーシップと協調性を育てることです。実際、前回参加した生徒たちは、普段の教室ではない環境もあって、のびのびと自然な自分が出せていました。非日常の環境がよかったかもしれません。

あと、規則正しい時間に起きたり寝たりするので、起立性障害のある生徒も、生活感が取り戻せた様子でした。

9月の林間学校には、多くの生徒にぜひ参加してほしいと思います。

参加希望の方は、お気軽にお問合せください。

ブログ 日常英会話に力を入れてます!
NEW! 2018-07-26 18:47:13
こんにちは、京都にある丸太町キャンパスの深川です。

丸太町キャンパスでは、日系アメリカ人の講師が毎週水曜日に英会話レッスンをしています。

今回のレッスンでは、まず、いろんな顔の表情や性格をあらわす単語を教えてもらい、会話のなかで伝える練習をしました。





外国人との話で、自己紹介や友達紹介などで、ワンランク上の会話が出来るようになりました^^

英語に興味のある生徒が多いので、すごく吸収が早いなと感じました。




先生とのコミュニケーションのなかで、英語だけでなく、アメリカの文化的な部分や国際感覚も身に付けてもらえてると思います。

英会話レッスンはだれでも参加できるので、やってみたい方は是非、お問合せ下さい。

ブログ オープンキャンパスについて
NEW! 2018-08-10 14:33:28
トライ式高等学院丹波橋キャンパスです。






8月25日 11:00~12:30より丸太町キャンパスのほうで、オープンキャンパスをさせていただきます。






普段、トライ式高等学院の生徒がどのように過ごしているのかや、トライ式高等学院に入ってどのように変われたかなど、






実際の生徒の姿や声を聞いていただき、トライ式高等学院のことを知っていただける良いきっかけになればと思っております。






ぜひ、お気軽にご連絡ください。

お待ちしております。

トライ式高等学院 専用フリーコール:0120-919-439

※随時、個別相談のほうも行っていますのでお気軽にご連絡ください。
ブログ 林間学校のお知らせ
NEW! 2018-08-03 11:26:57
トライ式高等学院丹波橋キャンパスです。

9月18日~9月20日に行われる鳥取県の大山での林間学校について紹介させていただきます。

まずは、



然とたくさん触れ合える!!

とても空気がおいしくて、特に朝はラジオ体操をして体をほぐしながら、きれいな空気もいっぱい吸えて最高に気持ちいいです!




大山ハイキングでは、こんなにきれいで風情のある道を友達と語りながら歩くこともできます。

そして、なんといっても

最高に楽しい思い出が作れる!!!!

初めての場所、初めて会う友達、不安はたくさんありますが、そんな不安も最初だけです。

きれいな自然、楽しいアクティビティ、素敵な友達に囲まれて最高な思い出ができるはずです!

丹波橋キャンパスから参加してくれた生徒さんも、全員「楽しかった!!」と言っていました。

きっと終わった後に、行ってよかったなと思えるすばらしい行事だと自信を持って言えるので、できるだけたくさんの生徒さんにぜひ参加していただきたいなと思っています。




トライ式高等学院 専用フリーコール:0120-919-439

※随時、個別相談のほうも行っておりますので、お気軽にご連絡ください。



ブログ  丹波橋キャンパス 第二回 お昼のなぞなぞ・なぞかけ選手権!
NEW! 2018-07-27 15:24:19
トライ式高等学院丹波橋キャンパスです。

最近、昼休みの時間を使ってなぞかけやなぞなぞの問題をみんなで考えています。

本日の問題はこちら!!

第一問!!




これはひとつの言葉で二つの意味になります!!

第二問!!




ちなみに答えは「荒川区」(あら、乾く)ではございません!!

なぞなぞとなぞかけで頭を使った後は、トランプの大富豪をして盛り上がりました。

こんな風に丹波橋キャンパスでは、新しい昼休みの楽しみ方やレクリエーションを考えています。

また、昼休みの楽しい過ごし方や、おすすめのゲームなどありましたら、丹波橋キャンパスのほうにぜひ伝えていただければと思います。

ちなみに第一問のこたえは、どちらも「いいてんき(いい天気・いい転機)」で、第二問のこたえは、「福岡県(服を掛けん)」でした。

トライ式高等学院 専用フリーコール:0120-919-439

※随時、個別相談のほうも行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

各キャンパスのブログはこちら

京都府のキャンパス情報

丸太町

住所 〒604-0862
京都府京都市中京区少将井町230-1
トライグループ烏丸丸太町ビル 2F
丸太町の地図
周辺地図を参照
最寄駅 地下鉄丸太町駅 6番出口 徒歩1分
電話番号 0120-919-439
学校形態 通信制高校・サポート校

丹波橋

住所 〒612-8085
京都府京都市伏見区京町南7丁目25-1-1F
丹波橋の地図
周辺地図を参照
最寄駅 京阪/近鉄丹波橋駅徒歩1分
電話番号 0120-919-439
学校形態 通信制高校・サポート校

先輩からの声

プレッシャーで泣いてしまっても支えてくれて、自信の持ち方がわかりました。

トライに入学するまでは、学習面では問題ありませんでした。ただ、人間関係に悩んでいました。大学進学が何よりも心にあったので、勉強できる所を探していました。トライに決めたのは、学習環境がよく、マンツーマン指導で大学受験対策が出来るからです。転校に関してはポジティブでした。
トライの先生がたの良かった点は、プレッシャーで泣き出してしまうことがあっても、支えてくれたところです。自信の持ち方を教わりました。国語は、先生が大好きだから国語が好きになったのかもしれません。授業の進め方は、1週間毎に課題表をつくり、それを宿題でやり、分からないとこだけ授業で拾うやり方でした。苦手なところだけを割り出して指示を仰ぎました。私にも分かる説明をして下さるので、既に理解していることについての説明はないし、分からないまま進むこともありませんでした。毎回充実した授業が受けられました。

成績が上がった一番の理由は、1日のタイムスケジュールを、一応の形でタイトに、頭のなかにつくったことです。できなかった時には自分を追い込み、良い意味で焦らします。休憩も大切です。合格までに一番頑張ったことは、どういう気持ち、どういう体調であっても「続ける」ことです。勉強をストップしないことです。合格したときは、とにかく嬉しかったです。でも後々には感謝の方が大きくなりました。支えがなかったら、本当にこの合格はないと思います。
トライに入学してからは、家族間のコミュニケーションが増えました。嫌なことも楽しかったことも、キャンパスに通うことで経験します。それを家で話すことで、自然と会話が増えました。バイトも経験し、社会的に過ごすことを学んだので、精神的な強さも得られました。トライでの私の2年間は、キャンパス長の深川先生にお世話になりっぱなしだと思います。自分自身では分からない成長を一番実感してくれる人だと思います。精神面では一番頼っていた先生だと思います。
これからの夢・目標は、専門性の高い勉強をして、できれば大学院へ行きたいです。「極める」ということを1回はやってみたいです。
宮田 美来
宮田 美来 丸太町
卒業生

目標を見つけ、トライ式で毎日がんばっています

こんにちは、高校3年生の水野です。僕は中学校に通いにくくなって、中学3年のときにトライ式に入りました。先生方の指導のおかげで全日制高校の受験をして入学しました。高校でも勉強をしていましたが、なにか物足りなくて、もっと高い目標を持って勉強したいと思うようになりました。国公立大学への進学を目指すことを決め、トライ式での学習環境を思いだして、高校2年末にもう一度トライ式に入ることを決めました。今は、受験勉強の毎日ですが、自分でも学力が上がっているのを実感できて、頑張っています。
水野 磨玖 丸太町
在校生

プロの先生なので信頼できる!

トライ式高等学院に入って良かったと思うことは、プロ講師の先生方に教えていただける
ことです。授業も分かりやすく、志望大学に合格する為に何をすれば良いか。丁寧に教えてくださいます。
ランチタイムには先生方も一緒にご飯を食べたり、トランプをしたりします。
休み時間やランチタイムに先生方と過ごすことで、先生との距離も縮まり、質問等もしやすくなりました。
先生方の確実な指導と、いつでも質問できるような環境で嫌いだった勉強が少し楽しく なりました。
岩田 明伽星 丹波橋
在校生

大学進学を目指して

通信制はなんとか高校卒業の資格と取る場所と思われがちですが、ここでは逆に大学
進学を考えている人が大半を占めています。全日制高校とは違い通信制は多くの時間
を受験勉強にあてることが可能です。大学進学を目指す僕にとっては魅力的な学校で
す。さらに講師の方々はプロなので安心して大学進学を目指すことができます。
そして、お昼休みにはトランプとして他の生徒や先生とコミュニケーションが取れ、良い
雰囲気なので毎日キャンパスに通うことが苦になりません。行事などで他のキャンパス

の生徒と関わることもでき、とても充実した生活を送ることができています。
浦 寛大 丹波橋
在校生

トライ式高等学院での毎日を振り返って

高校2年まで練習の厳しい部活に所属していて、責任を負いきれずに全国大会前に逃げ出してしまいました。その負い目がストレスで学校を休みがちになり、留年してしまいました。しばらく何もやる気がせずに時間を過ごし、進路についても真面目に考えていませんでした。
通信制高校への転校をするとき、初めての面談で高等学院のキャンパス長が、私の立場や心情を考慮いただき、自分に合う学習プランを提案してくれました。勉強を基礎から学べて、大学受験の対策もできるトライ式高等学院を選ぶことにしました。
授業は曖昧な説明ではなく、しっかり理解できるまで教えてくれました。少しずつ問題が解けるようになり、自分の実力が上がっていくことを実感し非常にやりがいがありました。
授業外でも先生方にはよく目を配ってもらい、親しみがもてました。基本的に自分と先生だけの空間なので、周りの生徒たちに遠慮する必要はありませんでした。
9月に合宿があり、それに参加したことがキッカケで通学の習慣がつきました。周りの生徒が気さくに声をかけてくれたことから、連絡先を交換できる友達ができました。受験対策では、1日に2問は長文を解くことを日常化させたりして、徐々に勉強に奮起できるようになり、苦手意識を取り除くことができました。志望校の大学入試に合格したときは、興奮して、気付けばキャンパスに向かっていました。
トライでは勉強の大切さの一辺を知り、友達を得ることができました。これからは自分の人間性を高めていけるよう、多くの人と触れ合って生きていきたいと思います。
黒沢慎
黒沢慎 烏丸丸太町駅前

校舎からのメッセージ(丸太町・丹波橋)

キャンパス長からのメッセージ

一緒に前へ進んでいきましょう。

丸太町キャンパス長の深川です。毎日、生徒の気持ちに寄り添いながら言葉に耳を傾け、一人ひとりの不安や悩みに向き合っています。少しずつ、一歩一歩、前に進んでいけるように、取り組み方を具体的に提案して、指導をしています。気持ちの整理が進むと、勉強への意欲も出てきます。生徒たちは、日々成長しています。まずは、話をしましょう。講師たちと一丸となってバックアップいたします。
深川 慎吾
深川 慎吾 丸太町
キャンパス長

楽しくて通いたくなる教室作り

丹波橋キャンパス長の二宮です。毎日、生徒さんと学院生活を楽しんでいます。
丹波橋キャンパスでは、生徒さんの夢をかなえたいと講師と一丸となって、
学習指導、生活指導に力を入れております。
保護者の方々、生徒さんの相談にも丁寧にお答えさせていただいております。トライ式高等学院を卒業した生徒さん、一人一人が社会で活躍できるよう確かな
  サポートをしていきます。
二宮 由美子 丹波橋
キャンパス長

教師からのメッセージ

分かりにくいところを見つけて、一緒に楽しく勉強をしていきましょう

こんにちは、津島と申します。主に英語と国語を教えています。授業では、現代の社会や幅広い学問のことも含めて、生徒たちの関心や好奇心を育てるよう心掛けています。生徒からの鋭い質問を受けることもあって、一緒に考えを深めたりしています。楽しく勉強が進められるように工夫しています。
津島先生
津島先生 丸太町
国語、英語、数学、社会、理科

生徒のやる気をひきだします

文構造を捉えるなど、文章にはそれぞれに合った読み方があります。
そうした学習のコツを一つずつ丁寧に伝えていくことで見られる生徒さんたちの笑顔と学力の伸びが私の教える活動の源になっています。
歩み出すことに迷っているあなた、私たちと一緒に歩き始めてみませんか。
阪本 眞紀 丹波橋
英語・国語

伸びる授業を

私は楽しく、そして、理解力を養うことを軸に授業に取り組んでいます。
休み時間や授業中の雑談で趣味や日々の出来事を話し、楽しい雰囲気で授業を行っています。ただ、問題を解けるようにするだけでなく、基礎から応用問題まで対応できるよう、計算式が何を意味しているか。ということを重点的に指導し、生徒さんの更なる向上を目指します。
何より楽しく、そして、数学の力を伸ばし、一緒に大学合格に向けて頑張っていきましょう。
小野 秀平 丹波橋
数学・化学・物理