武蔵小杉の通信制高校・サポート校ならトライ式高等学院 武蔵小杉キャンパス

マンツーマン指導だから集中して取り組めます マンツーマン指導だから集中して取り組めます

大学進学、将来のためのキャリア教育から高卒認定対策まで。トライ式高等学院はお子さまに合わせて「在宅コース・通学コース・ネットコース」を選べる通信制高校サポート校です。学習面はもちろん精神面のサポートや、学校行事・イベントも充実しています。担当教師やキャンパス長が、お子さまの目標を徹底的にサポートいたします。

武蔵小杉キャンパスの基本情報

選べる学習スタイル

お子さまのライフスタイルに合わせて「在宅コース(在宅での訪問学習)」「通学コース(週1〜5日)」 「ネットコース」を選べます。3つのコースは状況に合わせていつでも変更ができるので、無理なく学習を続けられます。

キャンパス長からのメッセージ

皆さんこんにちは!トライ式高等学院 武蔵小杉キャンパスの町田です。
武蔵小杉キャンパスのページをご覧いただきありがとうございます。
武蔵小杉キャンパスは、武蔵小杉駅から徒歩5分ほどの場所にあり、学年の枠組みを超えて生徒同士の仲が良く和気あいあいとした雰囲気で皆さん過ごしています。
トライ式高等学院では、生徒一人ひとりの「やりたい」を汲み取り、その実現に向けたサポートを行っています。そのような環境があるからこそ、生徒は成長してくれます。
我々が皆さんにお渡しするのは「きっかけ」です。そのきっかけから皆さんが何かをつかんでくれたなら、トライは全力でサポートして成長に繋げていきます。
今在籍している武蔵小杉の生徒たちと一緒に、イベントや授業など様々なことを経験し、充実したキャンパス生活を送っていきましょう。
お悩みを抱えている方は、随時ご相談、教室見学を受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。
一人でも多くの方とお会いできるのをキャンパス職員一同楽しみにしております。

町田雄飛

町田雄飛キャンパス長
教育プランナー兼カウンセラー

講師からのメッセージ

私の周りには留学を検討している生徒さんがたくさんいるのですが、希望する行き先はバラバラです。英語圏に加え、ドイツ、スウェーデン、中国、ハンガリーなど、生徒さんの興味や関心に応じて選択肢がどんどん広がっています。そんな生徒さんにとって大いに力を発揮してくれる魔法の杖が「英語」です。
英語は共通の趣味を持つ仲間を見つけることや、最先端の医療情報へのアクセスなどを可能にします。また進路や就職を考える上で、多くの人が英語資格の取得に挑戦しています。英語はまさに「転ばぬ先の杖」といえます。
トライ式高等学院では、個性豊かな講師陣が一人ひとりの生徒さんの希望や目的に応じた英語学習をサポートしています。自分のペースで英語を学習してもらい、将来国際舞台で活躍する人が増えたらとても嬉しいです。

梶葉幸子

梶葉幸子講師

講師からのメッセージ

「当たって砕けろ」
私はこの言葉が大好きです。
皆さんは失敗することが怖いですか?
私は失敗することは怖くありません。しかしチャレンジができなかった時は非常に後悔してしまいます。だからこそ、私「やる」か「やらない」かの2択では極力悩まないようにしています。少しでも可能性があるのならば、すぐにチャレンジすることを心がけています。そして、「どのように成し遂げるか」を考えるようにしています。
時間は戻りませんが、いつでもスタートすることはできます。自分には少しハードルが高いと感じるくらいでしたら、皆さんにはぜひ思い切ってチャレンジしてみて欲しいです!
無限大の可能性がある皆様とキャンパスでお会いできる日を、心より楽しみにしております!

志賀将人

志賀将人講師

アクセス

住所 〒211-0063
神奈川県川崎市中原区新丸子東2丁目924
大谷ビル2F
武蔵小杉の地図
周辺地図を参照
最寄り駅 東急東横線「武蔵小杉駅」徒歩約3分
JR南武線「武蔵小杉駅」 北口より徒歩約2分
JR横須賀線「武蔵小杉駅」徒歩約6分
電話番号 0120-919-439
学校形態 通信制高校・サポート校

武蔵小杉キャンパスブログ

トライ式高等学院が選ばれる理由

1対1だから向き合える。一人ひとりの明るい未来のために。

「家庭教師のトライ」が培ってきたマンツーマンの指導ノウハウを活かし、一人ひとりの夢や目標を設定し、お子さまの生活スタイルや性格なども考慮し、無理のないカリキュラムを設定いたします。

トライ式高等学院の強みは、全職員が「ご家族やお子さまの夢や目標を絶対にあきらめないこと」。

高校卒業はもちろんのこと、進学や就職などその先の進路が実現できるよう責任を持ってサポートします。

コース紹介

武蔵小杉キャンパス体験談

栄光の架橋

私は前籍校で野球部に所属していました。強豪校ということもあり、練習は毎日あり大変厳しく、野球自体を嫌いになっていってしまいました。大学受験は成功させるんだという気持ちで入学したものの、忙しすぎる毎日に自分自身すら見失いました。その生活や自分を変え、大学受験を成功させることを目的にトライ式高等学院に転校しました。その意思が揺らぐことなかったものの、学力の伸び悩む時期もあり、毎日苦しく辛い日々も過ごしました。しかし、そこで培った忍耐力や目標に対する修正力、負けてたまるかという気持ちは今後の私の糧になりました。そして志望校に無事合格することができました。この経験を乗り越えて、またひとつ強くなった自分に出会えました。応援してくれた先生、励ましてくれたスタッフさん、トライでの出会い、関わってくれたすべての方に感謝しています。トライ式高等学院は私の帰る場所です。今、学校選びに迷っている人や頑張っている人に伝えたいことは、どんなに苦しい状況でも、どんなに辛い場面でも、あなたはいつだって1人ではないし、あなたのことを思ってくれる人は必ずいます。だから逃げないでください。~明けない夜はない~

平川翔大さん

平川翔大さん

武蔵小杉キャンパス

続きを読む

イベントを通して他キャンパスにも友達ができました!

私は去年の10月に修学旅行に参加しました。3泊4日で北海道に行き、3日目はハロウィンの日だったので、ハロウィンパーティーをしました。修学旅行を通して、他校のキャンパスの子とも仲良くなっていたので、仮装をして写真を撮ったり、交流を深めることができました。また、その後体育祭実行委員を務めました。ルール決めなどの企画に携わり、横断幕をみんなで作成しました。修学旅行のときに友達になった他キャンパスの子と再会もでき、とてもやりがいがありました。また、普段も授業がある日はもちろん、授業がない日もトライにきて、友達と話したり、自習をしています。先生が優しいので、わからないことはすぐに先生に質問しています。これからも勉強を頑張り、イベントも楽しんで青春を謳歌していきたいです!

柳下菜々花さん

柳下菜々花さん

武蔵小杉キャンパス

続きを読む

きっかけがあれば人は変われる

入学当初は、授業以外でキャンパスに行くことが少なく「このままで大丈夫かな…」と不安でした。そんな私が変われたのは春の林間学校です。初対面の人と関わることが苦手だったので不安でしたが、自分から話しかけること、人前で話すことができできました。それ以来授業以外にもキャンパスに行くようになり、イベントにも参加して新しい友達ができたことがとても嬉しく、人と関わることが好きになりました。内気な性格だった私が、自分でも驚くほど積極的に行動することができ、目標とする自分に近づけています。人はきっかけがあれば変わることができると思います。これからも新しいことに挑戦していきたいです。

毛利彩日さん

毛利彩日さん

武蔵小杉キャンパス

続きを読む

神奈川県のキャンパス

関東エリアのキャンパス