本厚木の通信制高校・サポート校ならトライ式高等学院 本厚木キャンパス

授業は完全マンツーマンです 授業は完全マンツーマンです

大学進学、将来のためのキャリア教育から高卒認定対策まで。トライ式高等学院はお子さまに合わせて「自宅型・通塾型」を選べる通信制高校サポート校です。学習面はもちろん精神面のサポートや、学校行事・イベントも充実しています。担当教師やキャンパス長が、お子さまの目標を徹底的にサポートいたします。

本厚木キャンパスの基本情報

選べる通学スタイル

お子さまのライフスタイルに合わせて「自宅型(在宅での訪問学習)」もしくは「通学型(週1〜5日)」を選べます。自宅型⇔通学型は状況に合わせていつでも変更ができるので、無理なく学習を続けられます。

キャンパス長からのメッセージ

私たちのモットーは生徒の将来を一緒に本気で考えること。卒業後の進路は大学進学でも専門学校でも就職でも何でもいいんです。ただそれがその子が本当にやりたいことなのかということ。勉強が全てではありません。生徒の夢や目標に優劣はありません。夢は語ることで実現します!自信を持てないでいる生徒は「〇〇でいいや」とマイナスな方向に考えがちです。抱えている不安を取り除き、自信を取り戻すことができれば、生徒の多くは自分自身で「〇〇したい!」「大学に行きたい!」などと口にするようになるのです。マンツーマンで一人ひとりの生徒と向き合った指導を行うことが生徒の成長の近道です。“人との出会いで人生を変える!”そんなトライ式高等学院で本当に自分がやりたいことを実現させてみませんか。

奈良真孝

奈良真孝キャンパス長
教育プランナー兼カウンセラー

講師からのメッセージ

金子みすゞさんの「みんなちがって、みんないい」をモットーに生徒さん1人1人と向き合い、それぞれの良さをさらに引き出せるよう、日々過ごしています。つまずくこと、失敗することは、誰にでもあります。
その経験をしたからこそ、気づくこともたくさんあり、成長につなげられます。人生に無駄はひとつもないと思っています。「先生、ありがとう。ここに来て良かった」と言って多くの生徒さんが卒業していきました。
未来のある生徒さん達が自信を持って巣立っていけるよう応援・サポートしていきます。悲観することはありません。まずは、一歩踏み出してみてください。

冨永ゆり

冨永ゆり講師

講師からのメッセージ

トライ式高等学院には、年間を通して多くのお子さんが入学され、その理由はさまざまです。
入学当初は自信を失くし、自己否定・対人恐怖・人間不信などといった悩みを抱えていたお子さんも少なくありません。
悩みを抱えてしまった時、その時期に家族や自分自身と向き合うことが大切です。
そして、お子さんだけでなくご家族の方が受け止め、一緒に乗り越えていく必要があります。
トライ式高等学院はそんなお子さんやご家族の方のサポートをさせていただきき、変わるきっかけの場になりたいと思っております。
みんながそれぞれの目標や夢に向かって生き生きと勉学に励んでいます。ぜひ一度足を運んでいただき、その一歩を踏み出す勇気を持ってもらたら幸いです。

内田愛里

内田愛里講師

講師からのメッセージ

トライ式高等学院の特長は、ひとりひとりの個性が認められ、伸ばし合えるところです。日々の生活の中では、お互いを理解し、あたたかく支え合う生徒の姿がよく見かけられます。スタッフや私たち教師、そして、仲間同士がいっしょになって、悩みや問題に取り組めるところが、他の塾や学校とは全く違います。
また、その特長は、それぞれの夢に向かわせる大きな原動力となります。自分の夢を進路に変えた先輩。目標を叶えるために励まし合う友だち。夢を実現するために、様々な角度から考えサポートするスタッフ陣。それぞれがひとつの空間で、日々かかわりあいながら、「なりたい自分」という希望を夢に、そして目標に変えて、実現するために成長できる空間です。トライ式高等学院は、これまでの学校という枠組みを超えた、未来志向の自由な教育の場です。みんなの夢が叶うように、これからもサポートしていきたいです

梶葉幸子

梶葉幸子講師

アクセス

住所 〒243-0018
神奈川県神奈川県厚木市中町2丁目1-24
柳田ビル3F
本厚木の地図
周辺地図を参照
最寄り駅 小田急小田原線「本厚木駅」北口より徒歩約1分
電話番号 0120-919-439
学校形態 通信制高校・サポート校

トライ式高等学院が選ばれる理由

1対1だから向き合える。一人ひとりの明るい未来のために。

「家庭教師のトライ」が培ってきたマンツーマンの指導ノウハウを活かし、一人ひとりの夢や目標を設定し、お子さまの生活スタイルや性格なども考慮し、無理のないカリキュラムを設定いたします。

トライ式高等学院の強みは、全職員が「ご家族やお子さまの夢や目標を絶対にあきらめないこと」。

高校卒業はもちろんのこと、進学や就職などその先の進路が実現できるよう責任を持ってサポートします。

コース紹介

本厚木キャンパス体験談

たくさんの出会い

私は体調を崩していたりと普通の学校生活が送れずに悩んでいました。そこで、環境を変えてみようとこのトライ式高等学院に入りました。入る前は、学校生活というものに長い間離れていたため、新しい環境に対してたくさんの不安がありました。しかし、勉強ではマンツーマン指導で基本から丁寧に教えてもらうことで、自分のペースでゆっくりと理解ができ、今では授業の最初に小テストなどをやり、大学進学という目標ができ、そこに向かって着実に進歩している実感があります。それだけではなく、先生に勧めてもらった林間学校でたくさんの人と出会い、その中で趣味の合う友達と出会い、いろいろなイベントを通して仲を深めることができました。トライ式高等学院に入ったことで親身に接してくれる先生やスタッフの方、共に頑張る仲間に出会い今ではとても充実した生活が送れています。

齋藤樹さん

齋藤樹さん

本厚木キャンパス

続きを読む

今の自分

私はトライ式高等学院に転入する前は、普通の高校に1年までいましたが嫌なことがあってから半年間くらい学校に行きませんでした。しかし、だんだん学校に行かないのが不安になってきたので学校に行こうと思いました。学校で嫌なことがあったのと、元々学校の先生の張り上げた声が苦手だったこともあって落ち着いた雰囲気のトライ式高等学院を選びました。トライ式高等学院の授業はマンツーマンなので、いつも自分のペースで教えてくれます。張り上げた声が苦手な私でも、とても集中して勉強できます。また、トライ式高等学院に入っても友達とかはできないのではないかと不安になっていましたが、いろいろなイベントに参加したり、お昼を一緒に食べたりしていくうちにたくさんの友達ができました。今では他人が怖くてびくびくしていた前と違って元気よく学校に通えています。

行方颯一さん

行方颯一さん

本厚木キャンパス

続きを読む

今があるのは15歳の自分が決断したおかげ

私は持病が悪化してしまい、高校に通うことができなくなってしまいました。そこで、家にいても高校卒業資格を取ることのできる、通信制高校とサポート校にお世話になることを決めました。
入学前は正直、通信制高校にはとても抵抗がありました。しかし、入ってみると「やるべきこと」をやれば、高卒資格や学びを得て、社会からも認めてもらえる場所でした。「やるべきこと」がどうしてもできなくても、先生方が優しくサポートして、励ましてくれる場所でした。
高校3年生の冬には、ゆっくりと休養を取ることができたお陰で持病もほとんど克服し、大学受験に挑戦できるまでになりました。
受験に際しても、先生方には本当に親身になっていただき、個々の希望に柔軟に沿って指導してくださるため、緊張しやすい私のために何度も模擬面接をセッティングしてくれました。
何の資格も特技もなく、特に勉学に秀でているわけでもない私が、倍率の高い公募推薦入試で合格することができたのは、学歴における「ハンデ」であると思っていた通信制高校が、トライの先生方のお陰で充実したものになり、他の人にはない経験や経歴という「強み」になっていたからだと思います。
身体が弱く、どうしてもできないことが多かった私が、いま、健康に普通の大学生として幸せでいられるのは、担任の先生をはじめとしたトライ式高等学院の先生方、家族、そして通信制高校に入学することを決断した15歳の自分のおかげです。
未来を悲観しないで、一歩踏み出してみてください!

孟希ノ花さん

孟希ノ花さん

本厚木キャンパス

続きを読む

神奈川県のキャンパス

関東エリアのキャンパス