研究学園の通信制高校・サポート校ならトライ式高等学院 研究学園キャンパス

充実したキャンパスライフ 充実したキャンパスライフ

大学進学、将来のためのキャリア教育から高卒認定対策まで。トライ式高等学院はお子さまに合わせて「自宅型・通塾型」を選べる通信制高校サポート校です。学習面はもちろん精神面のサポートや、学校行事・イベントも充実しています。担当教師やキャンパス長が、お子さまの目標を徹底的にサポートいたします。

研究学園キャンパスの基本情報

選べる通学スタイル

お子さまのライフスタイルに合わせて「自宅型(在宅での訪問学習)」もしくは「通学型(週1〜5日)」を選べます。自宅型⇔通学型は状況に合わせていつでも変更ができるので、無理なく学習を続けられます。

キャンパス長からのメッセージ

研究学園キャンパスは研究学園駅から徒歩1分の好立地。学校らしくない学校なので、型にはまるのが苦手な生徒さんも伸び伸びと過ごせる環境です。
今の学校生活について色々思い悩んでいる方は多いと思います。自分のやりたいことがわからない。どうやっていいかわからない。しかし、そのように自分のことを考えられることは、実はすごいことなのです。「自分はこれでいいのかな?」と考えられている自分を褒めてあげてほしいと思います。人生は選択の連続です。これから自分はどんな選択をしていくべきなのか、これを一緒に全力で考えていきましょう。トライ式高等学院にはとても親身になってくれるスタッフや、ベテランの先生たちが数多くいます。勉強のことだけでなく人生について語り合っている姿もよく見られます。ぜひ、皆さんの夢を聞かせてください。キャンパスでお待ちしています。
ぜひ、私たちと楽しい学生生活を過ごしましょう!

鳥丸佳子

鳥丸佳子キャンパス長
教育プランナー兼カウンセラー

講師からのメッセージ

トライ式高等学院では多くの生徒が毎日元気に通ってくれてとても活気があります。しかし、ほとんどの生徒がこのキャンパスに通うまで様々な辛い経験を重ねてきました。朝起きられない、学校になんか行きたくない、まして大学進学なんて考えることもできない。
そんな彼らが、どうやって再び希望を持ち、大切な自分を取り戻せたのか?そのカギはほんのちょっとの成功の積み重ねです。今週は3回も学校に通えたね、毎日朝から学校に来られたね、この前わからなかった単元が今日はできるようになったね、友達が一人できたね!そうやって少しずつ自信を取り戻し、自己肯定感を高めることが、たとえどれだけ時間がかかったとしても、生徒にとってどれほど大切なことなのか、トライ式高等学院の先生たちは皆が理解しています。
私たちは、一人ひとりに向き合うために、これまでの成功体験を引きずらないことも大切だと考えています。経験論を押し付けない、生徒に教えるのではなく、生徒が「気づく」ことを大切にしたい、そのためには、とことん「待つ」ことを心がけています。
本当に高校を卒業できるのだろうか?友達はできるだろうか?やりたいことが見つかるだろうか?不安な気持ちを持っているみなさん、不安なまま私達の教室に来てください。一緒に考えましょう、一緒に悩みましょう。自分を飾らないで、ありのままでいられるほんとうの居場所が、必ず見つかります。

吉田豊

吉田豊講師

講師からのメッセージ

トライ式高等学院の生徒を見ていると、入学したばかりのころは不安そうな顔をして登校してきていても、自分のペースで通っているうちに自信を取り戻し、なんで前の高校に行けなくなったんだろうと疑問に思うくらい元気になる生徒が多いです。
安定して通えるようになり、友達ができ「今」が充実してくると、バイトだったり、合宿だったりと新しいことに挑戦し始め、やがて、自然と高校卒業後の将来のことを考え始めます。
「今」が充実しないと、将来を考える余裕はできません。
学校に行けていない、先が見えないと不安でいっぱいな気持ちでこのページをご覧になっている方が多いかと思います。
毎日決まった時間に学校に行かなければならないというプレッシャーから解放され、自分のペースでゆっくり過ごしてみるのはどうでしょうか?
「今」を充実させるお手伝いを最大限いたします。

田出香美

田出香美講師

講師からのメッセージ

私は夜はミュージシャンとして活動しながら日々講師の仕事をしております。高校時代からバンドでエレキギターやエレキベース、キーボードを担当し、現在はパソコンで作曲をしております。その経験を活かし、レポートや受験勉強のサポートだけではなく、ギターやエレキベース、パソコンでの音楽制作も教えています。軽音楽サークルの顧問もしたことがあります。「勉強はちょっと面倒だけど、音楽の話なら聞いてみたい!」という方はぜひお話しましょう!
高校生活は3年。長いと感じるかもしれませんが、あっという間です。短くて貴重な高校生活、勉強に向き合うのももちろん大事ですが、できるだけ楽しく過ごして欲しいと思っています。
楽しい高校生活。勉強だけではなくて音楽面でもサポートしますので、よろしくお願いいたします。

鈴木太良

鈴木太良講師

アクセス

住所 〒305-0817
茨城県茨城県つくば市苅間研究学園5-12-10
研究学園スクウェアビル1F
研究学園の地図
周辺地図を参照
最寄り駅 つくばエクスプレス線「研究学園駅」北口より 徒歩約1分
電話番号 0120-919-439
学校形態 通信制高校・サポート校

トライ式高等学院が選ばれる理由

1対1だから向き合える。一人ひとりの明るい未来のために。

「家庭教師のトライ」が培ってきたマンツーマンの指導ノウハウを活かし、一人ひとりの夢や目標を設定し、お子さまの生活スタイルや性格なども考慮し、無理のないカリキュラムを設定いたします。

トライ式高等学院の強みは、全職員が「ご家族やお子さまの夢や目標を絶対にあきらめないこと」。

高校卒業はもちろんのこと、進学や就職などその先の進路が実現できるよう責任を持ってサポートします。

コース紹介

研究学園キャンパス体験談

目標に向かって努力する

私はトライ式高等学院に高校1年生から在籍していました。しかし、人と関わることが苦手で、1年生から2年生の2年間はほとんど教室に通うことができませんでした。3年生になり将来を考えず堕落している自分が嫌になり、教室に通い始めました。
トライ式高等学院の先生方はとても温かく、進学先や勉強の悩みなども親身になって考えアドバイスしてくれました。そのおかげで、自分が今何をしたいかをしっかりと見定め、目標とする進学先に向けて努力することができました。また修学旅行や体育祭などの楽しいイベントがあり、とても充実した学校生活を送ることができると思います。大学1年生となり、トライ式高等学院で得た知識を生かしてまだまだ未熟ではありますが塾講師をしています。高校生活をトライ式高等学院で大いに楽しみ、高め合いながら自分の夢実現に向けて頑張っていきましょう!

冨山裕太郎さん

冨山裕太郎さん

研究学園キャンパス

続きを読む

ゆとりのある生活

私は高校1年生の時にトライ式高等学院に入学しました。ここに入学して思ったことは、とても効率良く生活ができるということです。トライに来るまで中高一貫校に通っていて、部活・生徒会・勉強などに時間を取られ趣味はもちろん、睡眠時間も少ない状況でした。しかしトライでは個々のスタイルに合う形で学ぶことができるので、時間に余裕を持つことができました。昔では考えられないほど充実した日々を過ごせています。
また、先生方のサポートが素晴らしいので受験に対する対策もしっかりできます。そこが大学受験を目指している自分にとっては安心できるポイントの一つでした。私はトライに入学して生活が大きく変わり、充実した生活を送ることができています。本当にトライに入学して良かったと思っています。

稲葉真歩さん

稲葉真歩さん

研究学園キャンパス

続きを読む

無理をしないで

私は通っていた高校の方針が合わなかったのでトライに入ることを決めました。トライでは、授業も自習時間も受験科目の国・数・英のみに絞った勉強をしています。
先生方の授業はとてもわかりやすく、個別なので自分の苦手なところを集中的に勉強することができます。トライ式高等学院はとても和気藹々とした雰囲気で、学年の壁、中高の壁を越えて楽しく過ごすことができています。また、トライに転校したことで、いろいろな人と知り合えて多様性の大切さを学ぶことができました。最初は反対されましたが、最終的に進路を自分で決めさせてくれた両親に感謝しています。
私が今学校が辛いと思っている方に伝えたいのは、無理をしてほしくないということです。多少の我慢は成長のために必要ですが、辛くて辛くてもう何も楽しくないというのなら、学校に無理に行くということが全てではないということを知っていてほしいと思います。

原綾夏さん

原綾夏さん

研究学園キャンパス

続きを読む

茨城県のキャンパス

関東エリアのキャンパス