佐賀の通信制高校・サポート校ならトライ式高等学院 佐賀キャンパス

体育祭・文化祭で楽しい思い出作り! 体育祭・文化祭で楽しい思い出作り!

大学進学、将来のためのキャリア教育から高卒認定対策まで。トライ式高等学院はお子さまに合わせて「在宅コース・通学コース・ネットコース」を選べる通信制高校サポート校です。学習面はもちろん精神面のサポートや、学校行事・イベントも充実しています。担当教師やキャンパス長が、お子さまの目標を徹底的にサポートいたします。

佐賀キャンパスの基本情報

選べる学習スタイル

お子さまのライフスタイルに合わせて「在宅コース(在宅での訪問学習)」「通学コース(週1〜5日)」 「ネットコース」を選べます。3つのコースは状況に合わせていつでも変更ができるので、無理なく学習を続けられます。

キャンパス長からのメッセージ

トライ式高等学院佐賀キャンパスのホームページへようこそ!
佐賀キャンパスは佐賀駅南口から徒歩2分のところにあります。
皆さんは夢や目標がありますか?夢や目標がはっきり決まっている方、何も決まっていなくて不安に感じている方など、一人ひとり異なると思います。佐賀キャンパスでは、様々な想いを持った皆さんを全力でサポートいたします。
トライ式高等学院は、一人ひとりに合わせた「完全マンツーマン指導」で授業するだけではなく、生徒のペースに合わせた学習サポートや、キャンパス通学も可能です。
佐賀キャンパスに通学している生徒の皆さんはとても優しく、初めてキャンパスに来た生徒さんも通学しやすい雰囲気です。「友達ができるか不安」という方もご安心ください。お昼にはみんなで一緒にランチタイムに参加したり、毎月のキャンパスイベントや林間学校、修学旅行などの学校行事もあります。
「夢や目標を実現したい」「将来が不安」「やりたいことがない、何をしていいかわからない」「現状を変えたい」など、様々な想いを持った方は、ぜひトライ式高等学院佐賀キャンパスにお越しください。キャンパスで皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

香野知幸

香野知幸キャンパス長
教育プランナー兼カウンセラー

講師からのメッセージ

佐賀キャンパスにて英語の授業を担当しています。授業では「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能を身に付けることを目標に指導しています。
私は【英検対策】指導を得意としていて、一次試験はもちろん二次試験である面接対策にも自信があります。また、資格を取得することで、英語力の自信のみならず、生涯を通してより良く生きる自信へと繋がります。グローバル化の進展で、国際共通語である英語は今後より重要になることと思います。皆さんが英語の授業を通して自信を付け、英語を得意科目へと変え、夢や目標を実現していくサポートができればと思います。ぜひ、英検の資格取得を目標に学習し、一緒に合格を勝ち取りましょう!
 トライ式高等学院はマンツーマン指導なので、一人ひとりに合ったカリキュラムで学べることが最大のメリットです。佐賀キャンパスは居心地の良い雰囲気で、自分のペースで目標に向かい前に進むことができます。生徒の皆さんは優しく穏やかで、新入生も温かく迎え入れてくれます。そして面倒見の良い魅力的なキャンパス長をはじめ、各教科に特化した魅力的な講師陣が揃っています。
皆さんには無限の選択肢があり、トライ式高等学院で学ぶことは無限の選択肢の一つです。自分自身の可能性を信じて未来を切り拓きましょう。未来を自分らしく創造するのは自分自身です。
『The future depends on what we do in the present.』( Mahatma Gandhi)
『未来は現在我々が何をするかにかかっている。』(引用:マハトマ・ガンディー)

村松純江

村松純江講師

講師からのメッセージ

こんにちは。講師をしております小林です。佐賀キャンパスはアットホームな雰囲気で、先生方・生徒さん共にすぐに仲良くなれます。みんなで楽しくランチを食べて、ランチの後はゲームをすることもあります。イベントや行事、ホームルームで楽しい思い出をたくさん作りましょう。私自身不登校になってしまった生徒さんにも授業をしていました。どうぞ安心して来校してくださいね。ここでは学校に通う楽しさを思い出すことができると思います。駅からも近く、通いやすいことも魅力です。
 みなさんは高校の授業で学びたいことはありますか。トライ式高等学院では、みなさんの興味関心をより深める学習をすることができます。生徒さんの学びたいという気持ちに応えたい。その一心でより良い授業を積み重ねてきました。
 授業は一期一会。おもてなしの精神をもって授業に臨んでいます。みなさんの楽しい高校生活を応援することができたら幸いです。

小林加奈子

小林加奈子講師

アクセス

住所 〒840-0801
佐賀県佐賀市駅前中央1丁目6-20
駅前局ビル3F
佐賀の地図
周辺地図を参照
最寄り駅 JR長崎本線「佐賀駅」南口より徒歩約2分
電話番号 0120-919-439
学校形態 通信制高校・サポート校

オープンキャンパス開催日程

中3生の方対象のオープンキャンパスを下記日程にて好評受付中!

オープンキャンパスは、学校説明会、イベント(先輩と交流)、個別相談の3部構成となっていて、それぞれの会でトライ式高等学院の魅力をお伝えします。参加費無料となりますので、お申し込みお待ちしております。

佐賀キャンパスの開催日程

2021年11月13日(土)
11:00開演 / 12:30終演
トライ式高等学院 佐賀キャンパス
佐賀県佐賀市駅前中央1丁目6-20 駅前局ビル3F
地図を見る
2021年11月27日(土)
11:00開演 / 12:30終演
トライ式高等学院 佐賀キャンパス
佐賀県佐賀市駅前中央1丁目6-20 駅前局ビル3F
地図を見る

先輩の体験談を聞く会開催日程

中1~2年、高1~3年の方対象の先輩の体験談を聞く会を好評受付中!

先輩の体験談を聞く会では、学校説明会、体験談を聞く会、個別相談の3部構成となっていて、それぞれの会で様々な悩み・相談に対してお答えします。参加費無料となりますので、お申し込みお待ちしております。

佐賀キャンパスの開催日程

2021年11月13日(土)
11:00開演 / 12:30終演
トライ式高等学院 佐賀キャンパス
佐賀県佐賀市駅前中央1丁目6-20 駅前局ビル3F
地図を見る
2021年11月27日(土)
11:00開演 / 12:30終演
トライ式高等学院 佐賀キャンパス
佐賀県佐賀市駅前中央1丁目6-20 駅前局ビル3F
地図を見る

佐賀キャンパスブログ

トライ式高等学院が選ばれる理由

1対1だから向き合える。一人ひとりの明るい未来のために。

「家庭教師のトライ」が培ってきたマンツーマンの指導ノウハウを活かし、一人ひとりの夢や目標を設定し、お子さまの生活スタイルや性格なども考慮し、無理のないカリキュラムを設定いたします。

トライ式高等学院の強みは、全職員が「ご家族やお子さまの夢や目標を絶対にあきらめないこと」。

高校卒業はもちろんのこと、進学や就職などその先の進路が実現できるよう責任を持ってサポートします。

コース紹介

佐賀キャンパス体験談

成長していく自分

僕は全日制高校に入学して、自分が想像していた学校生活とは違っていたので、高校1年の6月にトライ式高等学院に転校しました。
トライ式高等学院ではマンツーマン授業なので、授業の日にちや時間も自分で決めることができて、自分に必要な授業だけ受けられるので勉強がスムーズに進みます。ランチタイムでは佐賀キャンパスの友達と一緒に昼食を食べて、そのあとはトランプなどで遊んで楽しく過ごしています。
 最初は緊張してなかなかキャンパスには行くことができず、すぐに諦めることもありましたが、今は毎朝9時にキャンパスに行くことができています。
そして、毎年の一大イベントである九州FESという文化祭のようなイベントの実行委員にも立候補して、最後まで諦めずに役割を果たすことができました。これからも色々なことに挑戦して成長できるように頑張りたいと思います。

本村海斗さん

本村海斗さん

佐賀キャンパス

続きを読む

新しい高校生活

私は全日制高校に入学して半年ぐらいから人間関係に悩み始めました。そんなときに出会ったのがトライ式高等学院でした。
トライ式高等学院では1対1で授業を受けることができ、安心して勉強することができます。わからないことはすぐに質問できて、わかりやすく教えてもらえます。
初めてここに来たときは緊張して、これから大丈夫かな…と不安でいっぱいでしたが、佐賀キャンパスの先生や生徒のみんなが優しくてすぐに馴染むことができました。ランチタイムもみんなで食べて、食後にはトランプなどのゲームをして交流しました。
みんなのサポートのおかげで、一日一日を楽しく過ごせています。これからもキャンパスのみんなで仲良くなって、高校生活を楽しんでいきたいです。

江口瑠莉佳さん

江口瑠莉佳さん

佐賀キャンパス

続きを読む

後悔しないための選択

私は高校2年生になってから、全日制の高校に通うことができなくなりました。高1年生の時からクラスに馴染むことができず、毎日周りに怯えながら学校生活を送っていました。そして、2年生の3月に学校が一斉休校になった後から、クラスに戻ることが怖くなり不登校になりました。それから数ヶ月後、佐賀市内の複数の通信制高校の説明を聞きに行って、出会ったのが「トライ式高等学院」でした。そこで私が特に魅力を感じたのは、レベルの高い大学への進学率、マンツーマン授業、自分だけのカリキュラムを作成できる、という3つでした。集団の中に入るのが怖くて高校に通うことができなくなっただけで大学進学という夢を諦めたくはなかったし、マンツーマン授業によりわからないところは授業中であっても気兼ねなく質問できるのではないかと思いました。また、私は睡眠導入剤を服用していて朝早く起きるのが苦手なことも不安だったのですが、自分に合ったカリキュラムを作成することにより午後からの登校や授業も可能であると聞いて安心しました。
転校した当初は午後から週2回のペースで通学していたのですが、転入して3ヶ月経った今では多いときで週4回通えるようになり、少しずつ午前中からでも大丈夫なようになりました。午前中から登校すると、みんなで食べる昼食の美味しさに気づくことができました。また、食後にみんなで行うトランプやUNOなどのカードゲームは、今では1日の楽しみになっています。
県立高校に入学したときには、トライ式高等学院でのこのような日々が待っていると思いもしませんでした。でも、トライ式高等学院に通う今がとても楽しく充実しているので、県立高校をやめた後悔は少しもありません。私はここで大学進学を目指して頑張ります。この文章を読んでいるみなさんも悩みに悩んで、自分の後悔しない選択をしてください。きっとその先には明るい未来が待っているはずです。

田中亜弥さん

田中亜弥さん

佐賀キャンパス

続きを読む

九州・沖縄エリアのキャンパス