福岡の通信制高校・サポート校ならトライ式高等学院 福岡キャンパス

トライの看板と登りが目印(^^) トライの看板と登りが目印(^^)

大学進学、将来のためのキャリア教育から高卒認定対策まで。トライ式高等学院はお子さまに合わせて「在宅コース・通学コース・ネットコース」を選べる通信制高校サポート校です。学習面はもちろん精神面のサポートや、学校行事・イベントも充実しています。担当教師やキャンパス長が、お子さまの目標を徹底的にサポートいたします。

福岡キャンパスの基本情報

選べる学習スタイル

お子さまのライフスタイルに合わせて「在宅コース(在宅での訪問学習)」「通学コース(週1〜5日)」 「ネットコース」を選べます。3つのコースは状況に合わせていつでも変更ができるので、無理なく学習を続けられます。

キャンパス長からのメッセージ

このホームページをご覧になっている方の中には学校生活や勉強、将来、人間関係など人それぞれ様々な悩みや不安を持っているの方もいらっしゃるのではないかと思います。しかし、その悩みや不安を一人で抱えこみ過ぎないでください。一人では解決できないことは世の中には数多くあります。自分を責めないでください。そうはいっても周りの家族や友達には言いづらいこともあるでしょう。もしそうであれば私が一緒に考えます。一緒に考えれば不安や悩みを解消できる何かが見つかるかもしれません。
高校生活は人生一度きりです。そんな大切な3年間を辛く苦しいだけの時間にするのはもったいないです。せっかくならとことん楽しく充実した人生最高の思い出になるような高校生活を送ってほしいです。皆さんの高校生活がそのようになるよう、私にお手伝いをさせてください。
もし少しでもトライ式高等学院に興味を持ってくれた方がいらっしゃいましたらぜひキャンパスに遊びに来てみてください。皆さんに会えることを楽しみにキャンパスでお待ちしております。

杉本俊哉

杉本俊哉キャンパス長
教育プランナー兼カウンセラー

講師からのメッセージ

トライ式高等学院のホームページをご覧になっている皆さん、今皆さんの未来が動き始めています!
トライ式高等学院は、キャンパス長、スタッフ、講師陣がしっかり連携をとり、生徒一人ひとりの将来への道を真剣に考え、しっかりサポートする素晴らしい学校です。
様々な不安や心配事などを一緒に考え、更に学問についても敏腕な講師陣が様々なアドバイスを行い、一人ひとりに適した指導をしています。
私たちの学生時代にも、このような学校があったら…と思うようなあたたかい雰囲気の学校です。
生徒たちも、みんなの事を考えて行動し、イベントや学校行事では一丸となって強い絆を作っているように感じます。
一人ひとりを尊重し、一人ひとりを大事にしてくれる。それがトライ式高等学院の強みだと思います。

金光美穂

金光美穂講師

講師からのメッセージ

トライ式高等学院の講師の森直矢です!
トライ式高等学院は一人ひとりの生徒さんに合った学習を提供しています。大学や専門学校への進学を考えている人、進路に迷っている人、学校や集団に馴染めなかった人、そうした様々な生徒さんに対して、それぞれ経験豊富な先生方が対応してくれます。
また、学習だけでなく、お昼休憩にみんなとおしゃべりをしたり、文化祭や修学旅行などのイベントがあったり、素敵な思い出を作ったりすることもトライ式高等学院ならできます!
もし僕が高校生なら、「トライ式高等学院で学んでみたかった」と本当に思っています。
ぜひトライ式高等学院にお越しください。一緒に頑張りましょう!

森直矢

森直矢講師

講師からのメッセージ

トライ式高等学院には、一人ひとりの生徒にしっかり寄り添い、一緒に前進してくれる先生や支えてくれるたくさんの友人がいます。
登校することが不安な方、通常のペースでの学習が難しく、自分のペースで学びたいという方、友人関係がうまくいかない方など目標や事情の異なる、様々な生徒が在籍しています。
どんな生徒も自分の目標や夢に向かって一生懸命に学習に取り組み、そして様々なイベントを楽しむことで、前向きに楽しく毎日を過ごしています。
トライ式高等学院では生徒自身で未来を切り開くことができるよう生徒に寄り添うなサポートを行っています。またマンツーマン指導なのでご自身の状況やライフスタイルに合わせて学び方を選択することができます。
ぜひトライ式高等学院であなたの夢を叶えませんか。

岩野宏美

岩野宏美講師

アクセス

住所 〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目9-30
淀ビル1F
福岡の地図
周辺地図を参照
最寄り駅 地下鉄空港線「天神駅」より徒歩約5分
電話番号 0120-919-439
学校形態 通信制高校・サポート校

福岡キャンパスブログ

トライ式高等学院が選ばれる理由

1対1だから向き合える。一人ひとりの明るい未来のために。

「家庭教師のトライ」が培ってきたマンツーマンの指導ノウハウを活かし、一人ひとりの夢や目標を設定し、お子さまの生活スタイルや性格なども考慮し、無理のないカリキュラムを設定いたします。

トライ式高等学院の強みは、全職員が「ご家族やお子さまの夢や目標を絶対にあきらめないこと」。

高校卒業はもちろんのこと、進学や就職などその先の進路が実現できるよう責任を持ってサポートします。

コース紹介

福岡キャンパス体験談

なんとかなる!

私は以前、全日制高校に通っていました。はじめの頃は勉強も部活も全力で取り組んでいましたが、次第に自分の中で「ずれ」を感じ始めました。勉強の遅れや人間関係のもつれなどがじわじわ広がっていき、不登校にはなりませんでしたが心が苦しくなる毎日でした。そして両親や学校の先生方と何度も話し合った末、高校2年生修了と同時に、転校を決意しました。家族でしっかりと話し合い「やっぱり大学に行きたい」という僕のわがままを叶えられる転校先を調べる中で、トライ式高等学院を見つけ入学しました。やはり環境に馴染めるか不安はありましたが、スタッフの方が周りの方達と話すきっかけを作ってくださったおかげで、すぐ打ち解けることができました。今これを読んでくださっている方の中には、学校に行けなくて「不安」な人、学校をやめて「不安」な人など様々な「不安」を抱えているかもしれません。そんな人はぜひ安心してほしいです。意外と何とかなります。もちろん私もその1人です。少し頭をリセットするだけで心が軽くなるかもしれません。トライ式高等学院には、様々な人がそれぞれの理由を持って通っています。大学進学を目指す人、就職を目指す人、まずは頑張って登校してみようとする人。人の数だけ目標があり、それぞれの目標に向かい、みんなで助け合いながら自分のペースで努力をしています。私には「中学校の英語教員になる」と言う夢があり、その夢に向かって勉強をしています。素晴らしい先生と心地よい環境で勉強ができています。ここではそれぞれのスタイルに合わせて生活することができます。私は今、とても楽しいです。これを読んでいる皆さんも私たちと一緒に目標に向かって進んでみませんか?皆さんとキャンパスでお会いする日を、楽しみにしています。ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

郷田夏希さん

郷田夏希さん

福岡キャンパス

続きを読む

トライを選んでよかったです

私は長期間休校になったことが原因で、学校が再開してから教室に行くことができなくなり、保健室登校をしていました。元々大学進学を考えていたので、このままじゃいけないと思い、転校を決意しました。しかし転校するにしてもどこで何をすれば良いのかわかりませんでした。そんな時に、母が何校か資料請求をしてくれ、そのうちの1つであるトライ式高等学院に話を聞きに行きました。その時にここなら頑張れそうと思い、まずは在籍していた学校とトライ式高等学院の両方に通う併用コースから始めました。
最初は上手く人と話せるかなど、不安でいっぱいでした。実際に行ってみると、たくさん話しかけてくれたり、相手のことをよく思ってくれたりする人達がトライ式高等学院にはたくさんいました。おかげで、私はトライ式高等学院に通うことが楽しみになり、今では毎日通っています。勉強面に関しても、集団授業のように周りのペースに合わせて学習を進めるのではなく、自分のペースで進めることができるのでわからないと思ったらすぐに先生に聞くことができます。そのため、授業の中でわからないところをすぐに解決することができ、理解することができます。皆さんにとって、転校することは大きな決断ですし、勇気がいると思います。私はトライに来ることを選んで良かったと思います。どんな選択でも自分の意志を大事にすることが1番です。ぜひキャンパスに足を運んでみてください!

吉永悠華さん

吉永悠華さん

福岡キャンパス

続きを読む

夢のための転校

私は高校2年生の冬まで工業高校に通っていました。大学で心理学を学びたいと思い、受験に向けての勉強に集中できるトライ式高等学院に転校しました。工業高校は専門教科の勉強が大変だったり、進学校と比べ普通教科が少なかったり、大学進学は難しいと考えていました。一方で、新しい環境へ変わる不安から転校という決断をするのに時間がかかってしまいました。そして、考えた結果トライ式高等学院に入学しましたが、志望校に合格するための勉強に集中できるようになりました。また、工業高校にいたときにはなかった勉強する習慣も身につきました。現在は転校して良かったと思っています。

原田ののかさん

原田ののかさん

福岡キャンパス

続きを読む

不安や辛さを感じている皆さんへ

私は、高校2年生の冬にトライ式高等学院に転校してきました。以前の高校では勉強も部活動も一生懸命に頑張っていましたが、息抜きの方法がわからず、成績や進路へのプレッシャーも重なったことが原因で、過敏性腸症候群を発症してしまいました。学校や教室へ行こうとすると症状が出るので、次第に行くのが怖くなり、完全に行けなくなりました。その後、たくさん迷って転校することを決めました。今、これを見ている方は様々な不安や辛さを感じていると思います。少しでもその気持ちがなくなるように私なりにトライ式高等学院に転校して良かったことをお伝えします。
まず、大学進学率の高さです。通信制高校は進学に不利と言われますが、私はむしろ有利なところもあると思います。一人ひとりの進路に合わせた学習を先生方と一緒に早くから進められるので効率が良いです。国公立、難関大、推薦入試など自分次第でどんな目標でも目指すことができます。
次にキャンパスの仲間の存在です。みんな様々な事情や思いを抱えて、入学・転校してきます。だからこそ言葉を交わさずとも互いに支え合うことができます。キャンパスでは自分の居場所があると感じることができると思います。
私はこのトライ式高等学院で再スタートできてよかったと思っています。今は夢を叶えるために充実した日々を送っています。自分が本当にやりたいことのために頑張ることは楽しいです。一緒に楽しく自分のペースで頑張りましょう。新しい仲間が増えることを楽しみに待っています。

K.Kさん

K.Kさん

福岡キャンパス

続きを読む

福岡県のキャンパス

九州・沖縄エリアのキャンパス