広島の通信制高校・サポート校ならトライ式高等学院 広島キャンパス

広島駅から徒歩5分!最高の立地です 広島駅から徒歩5分!最高の立地です

大学進学、将来のためのキャリア教育から高卒認定対策まで。トライ式高等学院はお子さまに合わせて「自宅型・通塾型」を選べる通信制高校サポート校です。学習面はもちろん精神面のサポートや、学校行事・イベントも充実しています。担当教師やキャンパス長が、お子さまの目標を徹底的にサポートいたします。

広島キャンパスの基本情報

選べる通学スタイル

お子さまのライフスタイルに合わせて「自宅型(在宅での訪問学習)」もしくは「通学型(週1〜5日)」を選べます。自宅型⇔通学型は状況に合わせていつでも変更ができるので、無理なく学習を続けられます。

キャンパス長からのメッセージ

みなさんは今、どのような思いでトライ式高等学院のホームページをご覧いただいているでしょうか?若い頃は、どのようなこともすべて経験だと思っています。嫌なこと、辛いこと、悲しいこと、思い通りにならず苦しいことも、経験として皆さんの将来に必ずプラスになります。
環境を変えずに自分を変えるということはとても難しいことです。今、このホームページに辿り着いた皆さんは既に新しい自分探しの第一歩を踏み出しています。キャンパスの仲間、講師の先生方、そして私と一緒に新しい自分探しをしましょう。
少しでもキャンパスの雰囲気を知っていただきたいので、平日10時から16時の間はいつでもキャンパスに遊びに来てください。毎月のイベントへのご参加も大歓迎です!広島キャンパスは皆さんと出会えることをとても楽しみにしています。

宮内 亜夕

宮内 亜夕キャンパス長
教育プランナー兼カウンセラー

講師からのメッセージ

様々な理由で不安を抱えながら転入してきた生徒たちが和やかな雰囲気の中、それぞれの目標に向かって頑張っています。思春期の多感な時期に環境を変え、新たにスタートを切ることはとてもパワーが要ることですが、思い切ってこのキャンパスに来てくれた子供たちを誇りに思います。生活リズムから整えなければならない生徒から、自学自習がしっかりできて授業時間は主に質問にあてる生徒など色々ですが、私たち教師は一人ひとりに寄り添いながら各々のペースで取り組むことができるようサポートしています。ご両親やお友達とはまた違う存在として信頼され、頼りにされ、子供たちの成長を一緒に見守ることができればと思っています。

吉田 文

吉田 文講師

講師からのメッセージ

トライ式高等学院では、単に勉強を教え、知識の伝達に終始するのではなく、生徒一人ひとりに関心を払い、講師との打ち解けた関係を気づきながら授業を行います。そのようにして、生徒を「知る」ことで、授業の仕方やペースを柔軟に調整したり、生徒自身のやる気を最大限に引き出したりすることができるからです。最初は緊張でぎこちなかった生徒が、だんだんと打ち解け、成績を向上させ、1人の人間として成長していく姿を見れるのも講師としての喜びの一つです。

海田 義宣

海田 義宣講師

講師からのメッセージ

静かな中にも和気あいあいとした雰囲気のキャンパスで、生徒たちは、授業を受ける人、自分で学習を進める人、語り合う人と、様々に過ごしています。ここには、自分が「これをやりたい」と思ったことを支援する環境があります。もちろん、やりたいことを見つけるところからスタートしても構いません。私たちは全力であなたをサポートします。さまざまな経験を持った講師陣がいます。一緒に、一歩前に進んでみませんか?

相原 智紀

相原 智紀講師

アクセス

住所 〒732-0053
広島県広島市東区若草町11-1
ザ・広島タワー1F
広島の地図
周辺地図を参照
最寄り駅 JR各線「広島駅」新幹線口より徒歩約3分
電話番号 0120-919-439
学校形態 通信制高校・サポート校

広島キャンパスブログ

トライ式高等学院が選ばれる理由

1対1だから向き合える。一人ひとりの明るい未来のために。

「家庭教師のトライ」が培ってきたマンツーマンの指導ノウハウを活かし、一人ひとりの夢や目標を設定し、お子さまの生活スタイルや性格なども考慮し、無理のないカリキュラムを設定いたします。

トライ式高等学院の強みは、全職員が「ご家族やお子さまの夢や目標を絶対にあきらめないこと」。

高校卒業はもちろんのこと、進学や就職などその先の進路が実現できるよう責任を持ってサポートします。

コース紹介

広島キャンパス体験談

転校を考えているみなさんへ

私は、全日制の高校に入学してすぐ、新しい環境になじめなかったストレスで体調を崩してしまい、毎日学校に通うことができなくなってしまいました。しかし、どうしても勉強がしたかったので、自分のペースで授業を受けられるこのトライ式高等学院に転学を決めました。
最初は、あまり人と関わらず、イベントにも参加していなかったのですが、「このままではいけない」と思い、思い切ってハワイキャンプのイベントに参加しました。このイベントで私は多くのことを経験し、人と関わることの楽しさや、本来の自分の在り方など、本当にたくさんのことを学びました。この経験は一生忘れないと思います。
その後も、たくさんのイベントに参加し、仲の良い友達もできました。勉強にも集中して取り組み、英検や漢検などたくさんの資格を取りました。そして、多くの先生方に支えられ、無事大学にも合格することができました。
これから入学するみなさんに、2つアドバイスしたいことがあります。1つ目は、何にでも挑戦してみることです。経験したことは、絶対にいつか自分のためになります。2つ目は、やりたいことをとことんやることです。トライ式高等学院では、授業時間以外の時間の使い方は個人の自由なので、その時間で自分のやりたいことをたくさんやってほしいです。高校生活は短いので、その時その時を精いっぱい楽しんだほうが後から後悔しないと私は思います。これからトライ式高等学院に入学される皆さん、高校生活を楽しんでください。

児玉 真奈実さん

児玉 真奈実さん

広島キャンパス

続きを読む

トライで見つけた新しい自分

私は、全日制の高校の学習のペースや課題の量などが自分には速すぎると感じ、自分に合ったペースで勉強がしたいと思い、トライ式高等学院に転学しました。
トライ式高等学院では、先生方が私のペースに合わせて授業をしてくださるので、一つひとつの単元に疑問を残すことなく、学習を進めることができています。また、勉強する科目を自分の受験科目だけに絞ることができたので、以前よりも効率よく勉強することができ、勉強以外に使える時間が増えました。私はその時間を、主に家族や友達との交流や、自分の趣味などに費やしています。家族との会話を以前よりも増やすことができたし、この学校では趣味の合う友達ができました。自分の趣味という面では、イラストを描くという新しい趣味を見つけることもでき、前よりも充実した高校生活を送ることができています。

今田 彩葉さん

今田 彩葉さん

広島キャンパス

続きを読む

Grab your dream!

体調が優れず、何かを変えたいとずっと思っていたところ、「トライ式高等学院」に出会いました。家から通いやすく行きやすかったので、とてもいいと思い入学しました。
初めてキャンパスに行ったときには不安がありましたが、入ってみるととてもなじみやすくて良い環境でした。トライ式高等学院の中等部に入ったのは中3の秋だったのですが、高校生がみんな受け入れてくれて、楽しく学校に通えています。しっかり勉強ができる環境になっており、メリハリをつけて勉強もでき、わからないところは先生や高校生の先輩たちが教えてくれます。また、しっかりと休憩も取れて良いです。勉強、ランチタイム、遊び、と1日のリズムが作れていて毎日楽しく過ごせています。
最後にメッセージ。トライでは自分を変えていけると思います。やりたいことをしっかりと見つけ、トライで夢を広げましょう!

中島 悠登さん

中島 悠登さん

広島キャンパス

続きを読む