トライ式高等学院オフィシャルブログ

東京 池袋校ブログ記事

【東京工芸大学】 大学見学とワークショップ

来週から4月ですね。つい先日卒業式が終了したはずですが、間もなく入学式が迫ってきております。

年度の終わりということで、4月から3年生になる生徒さんも卒業後の進路について考える機会もさらに

増えるはず。ということで、本日は東京工芸大学の見学に共に行ってまいりました。

工学部と芸術学部がありますが、本日のワークショップは芸術学部に特化していました(中野キャンパス)。

生徒さんは事前に参加申込みを行ったうえで漫画のワークショップに参加をしている間に、大学構内をぐるっ

と見学。

綺麗な校舎の大学、というのが第一印象。屋上階にはテラスもあって、想像力を刺激するには良い環境なの

では、と個人的な感想です。

専用のパソコンエリアやオフィスがあり、3号館全体がマンガ学科の建物のようです。

エレベーターを降りるとすぐに目に入るのは卒業生・在校生の作品かな?

ちらりとのぞいた教室にも沢山の作品が置かれており、別室では生徒が制作したアニメーション映像も流れてます。

参加していた生徒さんは30名くらいはいたのかな?にぎわってましたよ~。そしてみんな楽しそう。在校生の先輩たちが指導

してくれながら、それぞれテーマを決めて集中しているようでした。

AOでの試験方法を選ぶ生徒さんたちは芸術学部の場合は表現力を問われる論文があったり、作品のポートフォリオ

の準備を行うことになります。ポートフォリオ作成の仕方のパンフレットも入手することができるので、進学を考える生徒さん

は次回6月にあるオープンキャンパスにはぜひ一緒に行きましょう!本日お話をすることがかなわなかった遠方からの生徒

も楽しんで一日過ごしてくれてたら良いな。

トライ式高等学院では芸術関係への進学を希望する生徒さんに、イラスト、キャラクターデザイン、マンガの個別指導も

行っています。それぞれが目的を持って、そして楽しみながら作品を生み出していっているので、ここでできる授業を

きっかけに広い世界に飛び立ってください!

おすすめコンテンツ

  • 入学案内
  • 合格実績
  • 保護者の方へ
  • 説明会情報
CMはこちら

全国のキャンパスを探す

北海道・東北エリア
関東エリア
甲信越・北陸エリア
東海エリア
近畿エリア
中国・四国エリア
九州・沖縄エリア
その他