小田 翔太さん

プレッシャーを乗り越えて志望校に合格!

小田 翔太さん神戸学院大学 経営学部経営学科

僕は最初、全寮制の高校に通っていました。でも、寮生活はただただ苦しく、自宅に帰るたびに寮に戻るのが辛くて、とうとう寮へ戻れなくなってしまいました。将来は、航空関係の仕事に就きたい、という夢があり、大学進学もしたかったので、どうしようかと毎日悶々として過ごしていたところに、母がトライ式高等学院を見つけてきました。最初は自分でも解決方法が見つかりませんでしたが、家から通えて、自宅で指導が可能なトライに入学することを決めました。
入学当初は自宅型からスタートし、レポートの勉強を始めました。体が慣れてからは通学型に切り替え、レポートの勉強と英検の勉強を並行して取り組みました。英検は準2級に合格し、晴れて3年生に進級となったところで、大学受験というプレッシャーに押し潰され、また通学が安定しなくなってしまいました。
なんとか志望校のAO入試までには授業に復帰することができましたが、勉強できなかった期間がかなりあったので、不安でした。しかし、復帰後初めての授業で、先生から「過去問を解いて、ちゃんとやっていけば、あなたなら絶対合格できる」と言われ、その言葉に励まされました。自分のペースでできる限り勉強し、本番に臨みました。試験当日はとても緊張しましたが、やれるだけのことはやった、という実感がありました。
合格が分かったときには、とにかく本当に嬉しかったです。今振り返ってみれば、受験に対し目に見えない重圧やプレッシャーに負けそうになることもありましたが、多くの人に励まされながら乗り越えることができました。大人数とは違って全て自分に合わせて授業のカリキュラムを作ってもらったり、分からないところをきめ細やかに教えてもらえたりして、着実に学力をつけていくことが出来ました。
僕の夢は、航空業界に入ることです。大学に合格したことで少し夢に近づきましたが、まだ始まったばかりだと思います。夢を叶えるまで、これからも頑張っていきたいです。
ご質問・ご相談・資料請求はこちら(無料)