真木ひかるさん

朝起きれなくても夕方からの授業で合格をつかみました!

真木ひかるさん関西大学 文学部

高校1年秋から朝起きることが出来ず悩んでおり、体調も悪くなる一方だったため出席日数が足りなくなっていました。3年生に進級できないことが分かり、独学で受験勉強をし高卒認定を取ろうかと思いましたが、自分のペースで通学や授業が出来るトライ式高等学院に入学することにしました。
一番頑張ったことは、モチベーションを下げないように努力することです。自習環境も選べたので、自分の気分で合わせて通学ができ、無理のないペースで学習を進めることができました。また、友人や先生とも気軽に話すことが出来たのでモチベーションを持続することが出来ました。勉強方法に限界を感じた時や行き詰った時はすぐに先生に相談していました。
また、基礎固めにも力を入れていました、英語は特に単語が分からないと長文が読めないことが分かりました。難しいことをするよりも基礎を固めることが大事だと強く感じます。
国語はテーマ別に問題を解き、センターレベルから難関大レベルへと進みました。古典も選択肢の絞り方等コツを教えてもらうとすぐに得点アップしました。英語はイディオムだけでなく、間違えやすい選択肢を教えてもらったり小テストをしてもらいました。日本史は面白いエピソードを教えて頂きながら覚え方を教えて頂きました。
10月から始めて受験に間に合わせてくれたことは本当に大きかったです。
ご質問・ご相談・資料請求はこちら(無料)