古澤 遼河さん

同じ目的を持つ仲間がいたから頑張れました。

古澤 遼河さん日本大学 商学部商業学科

前籍校は中高一貫校で、学校行事にも積極的に参加し、毎日楽しく充実していました。しかし通学時間も長く勉強時間がほとんどなかったので、勉強がわからなくなってしまっていました。大学進学を希望していたので、完全マンツーマンでスケジュールを自由に決められるトライ式高等学院で基礎から勉強し直し、大学受験に挑戦しようと入学を決めました。
 トライの先生は基礎の基礎から細かく教えてくださり、自分のレベルに合ったものを自分のペースで勉強することができて、とても良かったです。また、キャンパス長や先生は、進路に迷ったときや勉強に疲れてくじけそうになったときに常に励ましてくれたし、時にはイベントに一緒に参加して、気分転換をさせてくれました。
入学当初、自分はトライ式高等学院には受験勉強の為だけに入学したのだから、友人はいらないと思っていました。しかし同じ目的を持つ周りの友人を見ていると自然とやる気が湧いてきたし、日々の生活やイベントを通じていろいろ話し合える友人もでき、とても良かったです。
将来は経営者になりたいので、勉強以外のことも頑張っていきたいと思っています。自分と向き合い、心が折れそうになりながらも踏ん張った経験は、今後の自分の人生において核となっていくと確信しています。
入試直前の不安で押しつぶされそうな自分に「1年半頑張ってきたのだから、落ち着いてそれを発揮しておいで」と背中を押してくれた先生と応援してくれた友人に感謝しています。
ご質問・ご相談・資料請求はこちら(無料)