トライ式高等学院オフィシャルブログ

岡山 岡山校ブログ記事

進路が決まりました!その①

ブログをご覧のみなさん、こんにちは。岡山キャンパスです。

私大の一般入試において、前期日程の合格発表がだいぶ出揃ってきました。岡山キャンパスの受験生たちもみんな悲喜こもごもの中で自分の進路に向き合っているところですが、今回は前期入試で\東海大学 海洋学部 水産学科/の合格をつかんだOくんの体験談をご紹介したいと思います(^^)

・・・・

① 志望校合格のために、これまでどんな勉強をしましたか?

1年生から2年生の終盤までは受験に必要な範囲の勉強をひと通り行いました。3年生の8月までは基本問題を何度も解き、9月からは過去問を取り入れ始め、12月以降はひたすら過去問をやり込みました。分からない問題は授業で先生に質問し、ピンポイントに反復練習をしました。

・・・・

② 実力アップのために取り組んだことや、成績が上がった一番の理由を教えてください。

生物の成績がなかなか上がらなかった時、担当の先生から「きちんと復習したらできる科目だから、もっとしっかりやりなさい」というようなことを言われました。それで自分の気持ちが切り替わり、どの教科も基本的な公式や単語をしっかり反復して覚えるようになりました。1つのことに集中するのが苦手だったので辛くもありましたが、受験勉強でいちばん頑張ったことだと思います。

・・・・

③ これまでの授業で、先生方との印象的なやり取りがあれば教えてください。

その生物の先生が農学部出身で、大学でどのような研究をしたか教えてくれました。詳しく言うと「一定区画の草地にどの草がどれだけ自生しているか調査した」といったようなことです。自分の志望分野と直接関係するわけではありませんでしたが、聞いていて楽しかったです!

・・・・

④ 合格したときの気持ちを教えてください!

「合格」の文字を見たときは、飛び上がって喜びました。自分がやってきたことが実を結んで「結果」として表れていて、ただただ嬉しかったです。

⑤ これからの目標や、将来の夢は何ですか?

大学では全てのことを自分で行わなければなりません。トライで培ったことを最大限に活かしていきます。将来は水族館の職員になりたいので、狭き門ではありますが精一杯努力します。

・・・・

・・・・

Oくんは1年次の秋に転校してから、何かと岡山キャンパスの様々な面において「縁の下の力持ち」的な役割を果たしてくれました。勉強と同じくらいたくさんイベントに参加したり、行事の運営をサポートしてくれたりと、いろんな経験を通して良い高校生活になったことと思います。

優しく控えめな性格ながらも、幼少期から大好きな生き物の話になると目の色を輝かせてみんなに楽しそうに話す姿がとっても印象的。「海洋生物の研究をしたい」という目標をぶれずに持ち続け、これまでの着実な努力によって得た合格となりました\(^∀^)/!!

さあ、一般入試も佳境に入りました。

受験生のみなさん、最後まで諦めず、頑張って粘っていきましょう…!

おすすめコンテンツ

  • 入学案内
  • 合格実績
  • 保護者の方へ
  • 説明会情報
CMはこちら

全国のキャンパスを探す

北海道・東北エリア
関東エリア
甲信越・北陸エリア
東海エリア
近畿エリア
中国・四国エリア
九州・沖縄エリア
その他